So-net無料ブログ作成

新潟・3 [■旅行記]

ということで、夕焼空を求めて高速で移動開始。

程なく雲が切れて青空が広がり始めました。
太陽はまだまだ高めなのですが、
これから群馬県との県境の山が近づいてくるため、
早めに途中のSAかPAに立ち寄ることに。 

 

D20_0016.jpg

16:40 小千谷IC手前の山谷PA到着。

 

D20_0181.jpg

 

D20_0186.jpg

 

D20_0180.jpg

 

D20_0175.jpg

太陽が木に隠れ始めたので移動。

 

D20_0001.jpg

ホワイトバランス:晴天

 

D20_0002.jpg

ホワイトバランス:晴天日蔭 
時間は15秒しかずれてないのですが、
WBいじるだけで随分雰囲気変わりますね。
実際の色はこの2枚の中間位のところからやや1枚目寄り、
そこからわずかに2枚目に戻った感じだったと思います。
どんなやねん。


この後六日町ICで下りて、国道17号で自宅に向かいました。
帰りも国道で山越えです。
道路情報では、
県境の三国峠の天候は曇り。気温は-1℃。路面は一部凍結。

どこかで食事を。と思っていたのですが、
路面を流れる雪解け水の凍結が怖いので、
夕食は山越えが終わるまでお預け。

 

D20_0032.jpg

三国峠に向かう途中、国道沿いにあったスキー場。
好きな方には誘惑になるのでしょうね。
いろんな意味でスベリまくり人生のオイラなのですが、
スキーで滑るセンスは0で、
十代の時に2度行ってホトホト懲りました。

湯沢に入り、ここからいよいよ山岳区間。
しばらく単独走行だったのですが、
すぐに先行する車列に追いつきました。
トラック、ミニバン、トラック、オイラの車の順だったのですが、
先頭のトラックがかなりゆっくりです。

しばらく4台で走行する状態が続いたのですが、
あるブラインドコーナーを抜けた途端、
オイラの前を走るトラックが反対車線に出て、
短い直線を利用して2台を抜き去ってあっという間に先頭へ。
そのまま次のコーナーの先に消えてしまいました。

タイミングといい、思い切りのよさといい、
コースを知り尽くしていないとできない芸当です。
まるで某公道バトルマンガみたい。
場所も群馬県に近いし。

オイラもミニバンの後に付いて、
追い越せるタイミングを探していたのですが、
ほどなく登坂車線が現れました。
ところが先頭のトラックは走行車線から動きません。
山道ではこういう状況、よく遭遇しますよね。
2番目を走るミニバンは先頭のトラックにピッタリと張り付き、
更に中央線側に寄って煽ってます。

それでも先頭のトラックがどく気配がないので、
登坂車線から抜かさせてもらいました。
本当はいけないんですけどね。すいません。
対向車の切れ目がなかったもので。

しばらく走った先の長い上りの途中で、さっきのトラックに追いつきました。
スッと登坂車線に入るトラック。
んー。こっちのトラックはなんてマナーがいいんだ。
オイラも登坂車線に寄り、距離を離して追走しました。
このトラックの後ろに付いていって楽をしようという魂胆です。

やがて勾配が緩くなり、トラックはグンとスピードアップ。
あ~。早い車の後ろに付いていくと楽だ~。
突然凍結箇所が現れる危険があるのですが、
前を走るトラックはよく心得ていてメリハリのある運転なので、
安心してくっついて行けました。

結局、三国峠を越えて群馬県に入り、標高が下がっても
大きく凍結している箇所はありませんでした。
昨日わざわざタイヤを履き替えたのですが、
普通タイヤで行っても今回は支障なかったです。
結果論ですけども。

ところで前を行くトラックですが、
路肩の雪が少なくなり、路面がドライになった頃から、
「もう凍結箇所はない」と判断したのか、
更にペースアップ。
オイラにゃ夜間走行でこのペースは作れません。

すっかり楽させてもらって、
今朝立ち寄った月夜野道路情報ターミナルで夕食をとることに。
昼に空港近くで買ったおにぎりの夕食。
米は新潟コシヒカリ。全面に岩海苔がまいてあります。
うめーーーーーーー!(具は梅でなく筋子)

ということで、この後特に混む事も無く、
23時頃自宅に着いたのでした。

車は、雪解け水がベチャベチャの山道を往復したおかげで、
戦争に行って来たかのような汚れ方になりましたとさ。

 

長々とお付き合いいただきまして、
ありがとうございました。 


コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 24

夢空

素敵なお写真ばかりで、うっとりです(*^_^*)
山道での走行、、わかりますわかります。毎日走ってますから~。
走行にもマナーがありますよね。ゆっくり走るのも安全運転なんですが
ゆっくり過ぎるのも、また問題で、、(~_~;)
by 夢空 (2008-03-08 09:18) 

tooshiba

お帰りなさい!
今回もいい絵のオンパレードでした。(^o^)

>うめーーーーーーー!(具は梅でなく筋子)

ちょっとしたジャパニーズジョークも冴えていますね!( ̄ー ̄)ニヤリ
by tooshiba (2008-03-08 09:58) 

コスト

雪の一粒一粒まできれいに撮れてますねー。やっぱり一眼レフは違いますね!
6、7枚目は北欧の景色みたいでいいですね☆nice!

>>いろんな意味でスベリまくり~ いやいや、そんなことないですよ^^ドリフト走行ってこともありますよ。
>>スキーセンス 僕は高校の修学旅行がスキー研修だったんで、全員ゼロから集中的に習ったんで、一応ボーゲンぐらいはできるんですよ。今考えれば、周囲も下手だったんで、気兼ねなく転んでも練習できたのがよかったと思います。
by コスト (2008-03-08 11:32) 

セバスちゃん

ホワイトバランス。メモッ、メモ。
勉強になりました。

by セバスちゃん (2008-03-08 12:16) 

赤と青

雪景色がうっとりするほどきれい!
by 赤と青 (2008-03-08 17:35) 

まめ助の母

寒そう〜!
スキー場!思いっきり誘惑です♪
明日早起きできたら行ってきます(^_^)v
by まめ助の母 (2008-03-08 20:24) 

miffy

夕日に照らされてキラキラした雪がとっても綺麗ですね~
ライトアップされたスキー場も素敵です^^

by miffy (2008-03-08 21:40) 

アスランマリオ

新潟行、お疲れ様でした。
ホントニ早い、上手い車の後につくとらくですねぇ~、実力以上に走れちゃう!でも安全運転!
WB曇に設定すると夕日の赤が綺麗らしい。(フィルタ-無しでも)
by アスランマリオ (2008-03-08 21:47) 

カンクリ

キラキラと輝く雪って、良く見ると雪の結晶がハッキリと判るんですよ。
御覧になられましたか? 本当に六角形の綺麗な模様なんです。
雪道は何年経っても苦手で・・周りに迷惑かけてる一台となってます。(^^;
新潟遠征、お疲れ様でした☆
by カンクリ (2008-03-08 22:03) 

OILMAN

こんにちは。
こちらはすでに雪もなく三寒四温という感じですが、まだまださすが新潟という風景ですね。

by OILMAN (2008-03-08 23:22) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■Krauseさん
nice! ありがとうございます。

■夢空さん
ありがとうございます。
>ゆっくり過ぎるのも
そうななんですよね~。^^;
超スローな車は、地元の年配者のこともあるのでオイラは煽ったりしませんが、危険な追越を誘発しそうで危ないなぁ、と感じることはあります。

■tooshibaさん
ありがとうございます。
・・・そうですか?冴えてますか?
アレ?

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■コストさん
人生ドリフト走行ですか?(o ̄∇ ̄o)ニヤ
修学旅行でそういう機会があるのはいいですね。
おお、コストさん、ボーゲンできますか!
オイラ、ボーゲンすら満足にできなかったス・・・。
_| ̄|○ il||li(←転んだ)

■セバスちゃんさん
「ホワイトバランス」
なんか急に通っぽくなった気分も味わえるし、いいですよ^^

■かんさん
ご無沙汰しております。
nice! ありがとうございます。

■赤と青さん
赤と青さんからいただいたコメントを見て気がつきました。
オイラは夕焼写真のつもりだったのですが、これは雪景色写真ですね^^;

■フェイリンさん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
nice! ありがとうございます。

■まめ助の母さん
おお、まめ助の母さんはスキーが大好きなのですね。
気をつけていってらっしゃーいノシ

■miffyさん
ありがとうございます。
夜のスキー場、眺めるだけならキレイですよね^^

■アスランマリオさん
>安全運転!
事故起こしたら元も子もないですからね。気をつけます!<(`・ω・´)
>WB曇
RAWで撮ってるのでちょっと試してみます。
ありがとうございます。

■カンクリさん
>結晶
そうなんですか!顕微鏡じゃないと分からないと思ってました。
次の機会に見てみます!
>雪道
凍結しちゃうとスタッドレスでも駄目ですからね。
どうぞ御安全にm(_ _)m

■OILMANさん
そうですね~。
流石雪国でした。
by とり (2008-03-09 07:59) 

neko

写真、とても綺麗で素敵ですよねー。
nekoも雪の旅に行きたいのですが、南国にいるnekoん家は、
普通のタイヤしかはいていないので、なかなか行けないです。
雪、大好きなのに、もうすぐ春ですねー。
それも、また嬉しい。
by neko (2008-03-09 09:25) 

くず

∑( ̄□ ̄;)!!
魂をえぐられました…
師匠と呼ばせてもらってもいいですか?

ホワイトバランスの設定って難しいですよねー。
ホント雰囲気が変わってしまうだけにシビアに調整したいところなのですが、正直よく分かっていないので、大抵はオートにしてしまっているオイラです (^^;

by くず (2008-03-09 13:24) 

masa

夜のスキー場の写真、素敵ですね!
WBを変えて撮った写真、こんなにも
雰囲気は変わるのですね。
参考になりました!
by masa (2008-03-09 16:34) 

hirota25

うわ~写真素敵しい一言!!

by hirota25 (2008-03-09 22:00) 

SpeedBird

遠くまで出かけただけの成果がありましたね。
綺麗な写真に仕上がってますね!

by SpeedBird (2008-03-09 22:58) 

とり

■nekoさん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
nekoさんは南の方にお住まいなのですね。
>それも、また嬉しい
なんとなく分かります^^

■くずさん
いえいえ。オイラくずさんみたいに上手く構図取れませんから。
これはカメラの性能で撮らされてる写真ですよ。
WB、オイラもよく分かってません^^;
次の記事は、以前くずさんにお聞きしたネタでいきます。

■masaさん
WBは、ちょっといじるだけで変わりすぎて、オイラにとっては諸刃の剣です。

■thalerさん
nice! ありがとうございます。

■hirota25さん
どうもありがとうございます m(_ _)m

■SpeedBirdさん
ありがとうございます。
SpeedBirdさんみたいにテクで狙って撮れるようになりたいです^^
by とり (2008-03-10 07:21) 

sak

キラキラ輝く雪...すごく綺麗ですね。
マナーのいいトラックの運転手さんステキです(^^
by sak (2008-03-10 14:46) 

とり

■ぴーすけ君さん
nice! ありがとうございます。

■sakさん
ありがとうございます。
マナーがよくてしかも速いトコがいいですよね。

■eyesmanさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-03-10 18:52) 

Tripleseven

>ところで前を行くトラックですが、路肩の雪が少なくなり、路面がドライになった頃から、
>「もう凍結箇所はない」と判断したのか、更にペースアップ。オイラにゃ夜間走行でこのペースは作れません。

そのペースメーカーのトラックに条件の違いはあるかもしれませんが追いついている人がいるんですけど…

アレェェ~~~???


by Tripleseven (2008-03-10 23:14) 

とり

■Triplesevenさん
ヒント:「長い上り」^^

■letterwritingdayさん
nice! ありがとうございます。

■ハイマンさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-03-11 06:33) 

とり

ひろ茶さん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-03-11 21:53) 

an-kazu

マナーの良いトラックは、
ホントに素晴らしい動きをしますよね。
by an-kazu (2008-03-13 21:11) 

とり

an-kazuさん
それは言えてますね。
プロの鏡です。
by とり (2008-03-13 21:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0