So-net無料ブログ作成

映画 ハッピーフライト [├雑談]

世事に疎くて、タイムリーネタには縁遠い当ブログですが、

ハッピーフライト 観て来ました。

それもヒコーキ友のY氏に勧められて初めて公開を知ったという・・・^^;

ANAのダッシュ400を15日間運行から外して撮影したのだそうです(Y氏情報)。

 

で、感想なのですが、

突っ込みどころをあげつらうのはヲタっぽいので控えますが、

(よくANAがこの脚本で許可したなぁ)というのが第一印象でした。

この映画を観て、

「やっぱJALじゃなくてANAだよな~!」

と思う人は恐らくいない気が。^^;

「今度から新幹線じゃなくてヒコーキ乗ろう!」

と思う人も恐らくおりますまい、

 

それでもヒコーキのカッコよさ、取り巻くたくさんのスタッフによって

運行が成り立っているというのはよく伝わってきます。

ヒコーキ好きなら面白いと思いますよ。

 

 

出演しているヒコーキヲタの言動、彼らに向けられる冷ややかな視線、

身につまされますた・・・_| ̄|○ il||li

いえ、オイラは誰がどう見てもちゃんとした普通の一般人ですけどね。


コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

コメント 18

pica

私も知らないこの映画…。

>出演しているヒコーキヲタの言動
  エキストラですか。
  ヲタはどのジャンルでも冷ややかな視線を浴びますよね。
  そーいう私も某ヲタだけど(^_^;)
  とりさん同様に一般人にしか見えないですよ(笑
by pica (2008-11-22 07:12) 

tooshiba

「フライングラビッツ」でしたっけ?は元鶴が協賛していたのでスルーして、こっちは青なんで問答無用でチェック。

どうせなら、株主全員に「見ろ!」と招待券を配れと総務部に小一時間(ry
ですが、カレンダーも送られてこないのが実情。
仕方がないので、来週、映画館のメンズデーで行ってきます。

映画はエンターテインメントです。
一般人受けするためには「面白ければいいじゃない!」ではないでしょうか。鉄道、アニメ、その他。
ジャンルを問わず、ヲタは迫害を受ける身ですよ。ユダヤ教徒か殉教者かってところですよ。謎
突き抜けてこそ「マスター」として栄光に浴することができるのです。

最後に一つだけ疑問を唱えたいです。
>誰がどう見てもちゃんとした普通の一般人です
ホントですかーーーーーーーーーーーーーー?(・∀・)ニヤニヤ

まあ、、、もと高校球児で陸海を制覇したとりさんは、外見からして「えーおたくなんですかあ?」とキャバ嬢あたりをキャピキャピ言わせる風貌なのかもしれません。
だとしたら、うらやましっす。
by tooshiba (2008-11-22 12:43) 

コスト

おおっ共通テーマが映画になってる
映画宣伝番組でチラッとみたんですが、微妙な感じでしたが、なるほどこんな感じですか^^;
キムタクがTVドラマでパイロットをやったら、翌年のANAへの倍率が一気にあがったようにはいかなさそうですね。

by コスト (2008-11-22 13:50) 

sak

見たいなぁ...って思ってたけど
そーなんだ
レンタル始まるまで待つことにします
by sak (2008-11-22 16:49) 

masa

私も映画は苦手でして・・・
でも、飛行機好きには面白そうですね。
私が見ても楽しめそうです。
by masa (2008-11-22 17:29) 

miffy

監督はあと何本もの映画が作れるくらいたくさんの取材を行ったそうです。
飛行機の墓場であるモハベ空港にも取材に行ったそうですが、あまりにも話題が暗くなるのでカットしたという話でした。

by miffy (2008-11-22 18:20) 

takkun

フライングラビッツも見ましたが、どちらかといえば、やっぱハッピーフライトでしょう、といった感じです。
乗り物ヲタの私から言わせると、突っ込みどころはありますが、エンターテイメントとしても、作品としても、もちろん、飛行機好きにも楽しめるレベルなのではと思います。
この映画が、私の大好きな映画、大空港のように、古き良き時代の飛行機旅を彷彿させるものになるのか、それとも忘れ去られてしまうのか、真価が表れるのは少なくとも15年後ではないか、と思います。(どこかで30年後、とコメントしてしまった気もしますが、、、、)
by takkun (2008-11-22 21:48) 

まめ助の母

試写会を羽田ー大阪間のフライト中に行ったそうです
もちろん時間が足らないから遠回りして…
単純に笑っちゃえ〜って映画なのかと思ってましたが
飛行機ヲタだともっと楽しめるってことですね?
by まめ助の母 (2008-11-22 23:05) 

OILMAN

こんにちは。
私も見に行きたいです、綾瀬はるか・・・
じゃない、ハッピーフライト。
最近新幹線ばっかりで飛行機、ご無沙汰です。そういや。
by OILMAN (2008-11-22 23:17) 

DSilberling

私は、ANAは器が大きいなと感心しました。JALでは無理だと。
そして、飛行機はここまでしっかりバックアップされているんだと安心しました。これからは飛行機乗るのが気楽になりました。
by DSilberling (2008-11-22 23:32) 

おろ・おろし

今、ANAに乗ると、
パッピーフライトのサイドストーリーが2本上映されてます。

今月は、出張続きで、もう見飽きました・・・。

映画は、これに限らず、
しばらく待って、テレビで見るものと思っています、、、。
by おろ・おろし (2008-11-23 08:49) 

まさ

おはようございます^^

前回のコメントの引き続き。
っということなので、
ここはぜひとも大河に垂らした一滴の青インクを検出するかの如き
精緻なヲタ的分析によって完全論破していただきたく思っております^^

石原さとみよりも、綾瀬はるか派です^^
by まさ (2008-11-23 11:42) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■picaさん
picaさんがヲタなんですか!?(@Д@)
ナニヲタだろう? 京都とかかな??

■Krauseさん
nice! ありがとうございます。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■赤と青さん
nice! ありがとうございます。

■tooshibaさん
>突き抜けてこそ「マスター」
これは名言ですね。そんな度胸も器量もないオイラには一生無縁の称号です。
今度からtooshibaさんのこと、「マスター」と呼ばせていただきますね^^
早速ですがマスター、ご感想を正座してお待ちしておりますよ^^
>風貌
ただのさえないオッサンですよ^^;

■コストさん
>共通テーマ
細かく見ていただいてますね~。(@Д@)
初テーマです^^
>キムタク
そうですね~。ナイと思いますよ。^^;

■hiro78さん
nice! ありがとうございます。

■sakさん
おお、チェック済みでしたか。
まあこの記事はオイラ個人の意見ということで・・・。
あとからビデオ観て、「とり~!!(怒)」とならないでくださいね^^;

■masaさん
アレ? 苦手ですか。なんか何でもオッケーというイメージなので意外ですね。
好きな方にとっては貴重な映像が随所に織り込まれてますので、面白いと思いますよ。

■miffyさん
>あと何本もの
そうなんですか!それはすごい(@Д@)
それを元にまたヒコーキを題材にした映画作らないかな~。

■takkunさん
こちらにも早速のコメありがとうございました。m(_ _)m
HNからしてY氏じゃなくて、T氏でしたね。失敗しました^^;
>古き良き時代の飛行機旅
確かにそういう評価の仕方なら、時間が経てばアリの映画になる可能性はありますね。15年後か30年後かはわかりませんけど^^

■まめ助の母さん
>遠回り
そんなイベントがあったのですか!(@Д@)
オイラはtakkunさんのような見方ができないのですが、
この映画は深く考えずに楽しんだり、ヒコーキカッケー!という方なら面白いかなぁ、と思いました。

■OILMANさん
おっと、本音が出た!(o ̄∇ ̄o)ニヤ
そういう見方でも面白いと思いますよ。

■Qooさん
nice! ありがとうございます。

■DSilberlingさん
某掲示板ではこの映画、DSilberlingさんとは真逆の意見でケチョンケチョン状態で、擁護意見はゼロでした。あまりにも叩かれると少しは反論も出て来るハズなのですが・・・^^;
貴重なご意見ありがとうございましたm(_ _)m

■おろ・おろしさん
見飽きましたか・・・^^;
オイラも見てみたいです。
オイラも普段はテレビで観る派です。

■まささん おはようございます^^
>精緻なヲタ
それまさかオイラのことじゃないですよね??
って、それはともかくまささんは綾瀬はるか派でしたか。
オイラはこの映画でやっと名前と顔が一致したという体たらくです。
すみません^^;
そうか、綾瀬はるか派か・・・。

■そらまめさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-11-24 08:20) 

Tripleseven

>突っ込みどころをあげつらうのはヲタっぽいので控えますが、
>オイラは誰がどう見てもちゃんとした普通の一般人ですけどね。

という事は外見は普通で、中身は精緻なヲタという事を白状しちゃってますねぇ…

サイドストーリー、機内で見ましたけど、コチラも「ANAの職員はそんなにアホか?」というくらいコメディーに仕上がってました。
by Tripleseven (2008-11-24 19:45) 

an-kazu

キムタク主演のGOOD LUCK!!放映直後、
ANAで高知へ行った時、CAにずーーーーっと話しかけているヲタが五月蝿かったです(-_-メ)
by an-kazu (2008-11-25 22:49) 

アスランマリオ

見ましたよ!全編ニヤニヤ、ウンウンしながら・・・(笑)
岸部一徳の冴えないディスパッチャ-がよかったなぁ~♪
by アスランマリオ (2008-11-29 20:15) 

とり

■Triplesevenさん
>白状
ハテ? 私には何のことやらサッパリですが??(o ̄∇ ̄o)ニヤ
>ANAの職員はそんなにアホか?
オイラが気になったのはまさにソコです。
まあ、何人かの方がコメントしておられるように、「エンタメ」ということなんでしょうが、面白おかしければなんでもいいじゃん。と、少し度が過ぎてるような気がしました。テレビの視聴率至上主義の弊害を見ているようで、素直に笑えない箇所が幾つもありました。って、オイラが言っても説得力ないか。^^;

■夢空さん
nice! ありがとうございます。

■an-kazu
それはイタイですね~。
オイラはそんなことしませんよ。ええ。本当に。

■アスランマリオさん
背中ボリボリ^^
by とり (2008-12-01 07:45) 

とり

■おすぷれい26さん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-03-05 07:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0