So-net無料ブログ作成

高校生日記・04 [■旅行記]

翌朝、400円のサンドイッチと10円の紙コップを買い、お茶を入れた。

こっ、この細さで400円・・・。船の食事恐るべし!

昼食は500円の幕ノ内弁当。

鹿児島までの列車の中であまり寝られなかったので、

船内では、ゴロゴロと寝てばかりだった。

ここまで2日間列車のイスで寝たわけだが、

体を真っ直ぐにして寝るのがこんなに気持ちいいものだったとは・・・。

 

夜7:30 那覇港接岸。

親戚のオバーが出迎えに来てくれていた。

「何が食べたい?」

「いえ、特に何も食べたくないでス・・・」

遠慮しているのではない。

暑さと移動が続いてまいってしまい、本当に食欲がなかったのだ。

しかしオバーは遠慮していると思ったらしく、中華料理屋に連れて行かれた。

酢豚を注文するオバー。

 

やがて目の前に油ギラギラの山盛り酢豚が運ばれてきた。

単品で。

「さあ、遠慮しないで全部食べなさい」と言われた。

うぅ、ぎぼでぃわどぅいぃぃぃ・・・。(←これは本当)

普段は相当食い意地張っているオイラだが、

この時ばかりは目の前でこれ見よがしに悠々として飲み物しか飲まないオバーが

心底ズルいと思った。

まあ、オイラも男子高校生に何か夕食を奢ることになったとして、

こんなメニューをご馳走すれば、

「うまいッス!最高ッス!」と大喜びでガッつきそうな気はするけれど。

 

親戚の中に、与那国に物資を運搬する船会社をやっている人がいて、

与那国へはその貨物船に是非乗せて欲しいとお願いした。

「本当に小さい船で、ものすごく揺れるし、酔って大変だよ?

30時間だよ?ヒコーキの方が楽だよ?」

と、盛んに思い留まるよう脅されたが、

こんなチャンス、滅多にない。

どうしても乗りたいのだと頼み込んだ。 

 

那覇からその貨物船が出る日まで、それから数日の間、

本島南部、中部にいる父方、母方の親戚の家にごやっかいになった。

出港予定日の前日には、

オイラが沖縄に住んでいた時に暮らしていた那覇市内の家に泊めてもらったが、

与那国行きは出港が1日延びた。とのことで、丸々1日空いてしまった。

その日は終日旅行記書き。出発からココまでの部分を書いたのだった。

室内は朝の9時には既に気温34℃。日中は37~39℃。

連日蒸し暑かった。

 

与那国行きの船に乗るまでの本島での数日間のことは割愛するが、 

オジー、オバーにあちこち連れて行ってもらったり、本当にお世話になった。

ところで今回この記事を書くために改めてノートをじっくり見返してみて、

思わぬ発見があった。

当時のオイラがまったく無自覚なところでも

大勢の人の親切を受けているのに今更ながら気付いたのだ。

 

例えば、オイラが那覇港に着いたときに出迎えてくれ、

中華料理屋に送ってくれたのはAというオバーだったが、

このオバーはここでご帰宅している。

その後酢豚をご馳走してくれ、一晩泊めてくれたのは

Bという別のオバーだった。

あの時、「オイラにだけ酢豚食べさせてズルいぃぃぃ~~~!!」

としか思えなかった自分が情けない。 

どういう経緯でこの晩2人のオバーが動いてくれたのか、今となってはもう知る由もないが、

こんな調子でいろんなところでたくさんお世話になっていたのだ。

きっと、結局オイラが気付かず終いなところでも、たくさんのお世話を受けているはずだ。

本人は独力で大冒険をしているつもりでも、全然そうじゃなかった。

 

翌朝、与那国行きの貨物船に乗るため、港に向かった。

 

(続く)


コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 20

an-kazu

私の高校旅も、友と二人でで時刻表見て計画立てたつもりでも、
寝台券を取ってくれたオバ、宿泊させていただいた友の親戚など、
多くの方々の協力で無事に帰ってこれました。

帰宅後、母が入院していたのには焦りましたが(^_^;)
by an-kazu (2008-05-31 09:30) 

コスト

>この細さで フェリーや新幹線の売店はほんとないですよねー。僕もフェリーの売店で買うのはポテチぐらいでしたよー。

>食欲 僕もフェリーはまだしも、長時間座る電車や高速バスは翌日きついですし、あまり食べれなくなりますねー。

>貨物船30時間 貨物船に乗るんですか??それは予想外でした、行きの鹿児島から船も読めなかったんですが^^30時間はほんと長いですね。貨物船だから遅いのか、与那国だから遠いのかわかりませんが、川崎ー高知の16時間以上は乗ったことないですねー。
by コスト (2008-05-31 11:56) 

sak

素敵な旅行記ですね
沖縄の方々の暖かさ、ほんとうにホッとします。
by sak (2008-05-31 13:46) 

カンクリ

その時は気が付かない事でも、記録を辿っていくと気付かされるのってありますよね。「あ~、この時って・・。」みたいな。やはり、こういう形で自分の行動を残しておくのって大事なんですねぇ。なんか改めて実感しました。(笑)
by カンクリ (2008-05-31 14:02) 

masa

とりさんの周りには親切な方が多いのですね。
自分一人ですべてできるわけがないので
支えてくれるとすごくうれしいですよね!
by masa (2008-05-31 16:53) 

tooshiba

とりさんにはね、ラッキーの神様がついていてくれてるんですよ。

だから「空港探索」を通じて、皆さんにラッキーを分けて差し上げると良いと思います。
tooshibaも恩恵に良くしているんじゃないかな?
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
by tooshiba (2008-05-31 18:16) 

miffy

日記をたまに読み返してみると記憶と違ってるってことありますね。
知らないうちに受けてる親切もたくさんあります。
もう2度と会えない人には恩返しできませんが、その分を他の人に親切にしてあげたいと思ってます。

by miffy (2008-05-31 20:00) 

いっぷく

旅で得ること山ほどありますね。
貴重な体験が今に生きていることたくさんありますね。
旅は若いうちに精一杯しておくものだと思います。
by いっぷく (2008-05-31 20:31) 

mon

こんにちは
ほほう さぁ続き~ヽ(^▽^@)ノ

by mon (2008-05-31 20:48) 

OILMAN

こんにちは。
人って気付かないところでいろいろな親切を受けているのものですよね。
でも、それに気付かない人もいる中、とりさんは素晴らしいと思います。
私も恩を仇で返したような気分になることがあったりして、後悔の連続でここまできてしまいました・・・

by OILMAN (2008-06-01 00:21) 

pica

とりさんは幸せな方なんですね。
…と、生意気にも思ってしまいました。
by pica (2008-06-01 02:49) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■an-kazuさん
子供の頃ってそんなですよね~。
入院はビックリですね(@Д@)

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■Krauseさん
nice! ありがとうございます。

■コストさん
ポテチだけってのは正解ですね。貧乏旅行者は船内に食べ物持込が基本です。
貨物船、次の記事で書きますので。

■sakさん
>ホッとします。
本当にそんな感じですね。

■カンクリさん
オイラもブログ以外に記録を取ったりはしないのですが、そう思いました。

■ぴーすけ君さん
nice! ありがとうございます。

■masaさん
そうなのかもしれません。
沖縄って、人間関係が濃いィんですよ。
それが良かったり悪かったり・・・^^;

■tooshibaさん
実際のオイラはそれとは程遠い人間なのですが、そんな存在になれればいいなと思います。
こちらこそtooshibaさんにいろいろいただいてますよ。

■miffyさん
>その分を他の人に
おおお、素晴らしい!
オイラも見習わないとなー。

■いっぷくさん
仰るとおりと思いました。
「可愛い子には~」の真意って、その辺なのでしょうか。

■monさん
いつもありがとうございます。
次は月曜日にアップしますので^^

■OILMANさん
>恩を仇で
それはオイラの得意技ですがな_| ̄|○ il||li

■picaさん
ありがとうございます。
ノート見返してみて、本当に恵まれた旅をしたんだな、と思いました。
by とり (2008-06-01 07:31) 

ひろ茶

そうなんですぅ、気づくのはずっと後になってから…
ああ手遅れ感orz
by ひろ茶 (2008-06-01 19:22) 

くず

後半、色々と考えさせられます。
今、こうしている時でさえも、誰かが…

次は貨物船での30時間ですか。
船に弱いオイラは、想像しただけで…
うぅ、ぎぼでぃわどぅいぃぃぃ・・・。
by くず (2008-06-01 20:21) 

アスランマリオ

小生の初沖縄は専門学校の研修旅行、有明から船でした。
船旅って・・・揺れなきゃ最高!30時間?楽しみです。

by アスランマリオ (2008-06-02 02:23) 

とり

■ひろ茶さん
>ああ手遅れ感orz
まったくです・・・orz

■くずさん
くずさん船弱いんですか?
火の玉ライダーなのに意外です。
ほーら。ゆーら ゆーら。
すすすすいません。

■夢空さん
nice! ありがとうございます。

■赤と青さん
nice! ありがとうございます。

■アスランマリオさん
それは強烈な思い出になりそうな初沖縄でしたね~^^
by とり (2008-06-02 06:44) 

Qoo

親切って有り難いですよね
その時には気付かなかったこともありますよね
朝からだったのかな? 酢豚
だったらきついね(^_^;
でも、有り難いですね(^^)
by Qoo (2008-06-02 06:44) 

とり

■Qooさん
親切、すぐに気がつけないことがおおくて・・・。
>酢豚
これは夜の話です。朝からだと流石にキツイですよね^^;

■hiro78さん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-06-02 22:46) 

とり

さちこさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-06-04 06:16) 

とり

■ハイマンさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-06-08 06:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0