So-net無料ブログ作成

沖縄旅行 その2 [■旅行記]

まずひめゆりの塔に行きました。 

館内は撮影禁止。

ここは妹とオイラの行きたい場所だったのですが、友人の奥さんは普段こういうものにまったく興味を示しません。

それで、「まずは最初にココに行こう」と妹とこっそり決めていたのでした。

ところが実際に入ってみると、最も長く施設内にいたのは、意外にも妹と奥さんなのでした。

友人とオイラは外でウロウロ。

ひめゆりの塔は先の沖縄戦の悲劇を象徴する場所です。

関心のある方は個人的に調べてみてください。

 

 

いかにも沖縄っぽいドリンク類

 

怪しい飲み物。

 

本島最南端に来ているので、せっかくだから。ということでちょっと海岸に下りてみました。

磯場で少しだけ砂浜になっているような場所だったのですが、「こういう白い砂浜見るの初めて!」とのことで、熱心に貝殻を集めだしてました。

地元の方らしきおじさんが、何かを探しながら海岸沿いにゆっくりゆっくり歩いていました。

「この海岸には、きっと何か凄い物が落ちているに違いない。あのおじさんを出し抜いて、我々が先にゲットしてしまおうではないか!」という気運が盛り上がったのですが、

そもそも何を探せばいいのか分からないという根本的な問題が致命傷となり、宝探しブームは数秒で終了したのでした。

 

お昼になったので、国際通りの沖縄そば博物館へ。

2008/11/17追記:
沖縄そば博物館は今年2月いっぱいで閉館し、TOMITON(とみとん)内→
に移転しました。

内地の人と一緒に沖縄に来てまず心配なのが、沖縄料理が口に合うかです。

このブログ的にはいつもお世話になっているコストさんはじめ、オイラの身近にも「沖縄の食事は苦手」と言う人は何人かいます。

沖縄出身でも、「○○は駄目!」という人もいます。

このご夫婦は以前オイラの実家で沖縄そばを食べたことがあり、美味しかったのだそうで、出発前にも、「沖縄の料理をいろいろ食べたい」と言っていたので、まあ大丈夫でしょう。

沖縄そば博物館は那覇タワーの2階にあり、2006年10月にオープンしました。

オープンしたてですが、建物自体が非常に古く、気さくな、気取らないお店です。

県内の有力な沖縄そば屋約50の中から選ばれし8店舗が営業。

好みの沖縄そばを選んで注文できます。

沖縄そばの歴史が分かるパネルもありました。

 

あぐーそば。

いつもそうなのか、たまたまなのか、店内のウエイトレスは全員制服に身を包んだオバーで、ニコニコしながら運んでくれました。

箸は紙に包まれてますが、使い回しの塗り箸でした。

沖縄ではポピュラーな黄色と赤のツートンの箸。

小皿はフーチバ(よもぎ)です。

肉の臭い消しに、生のよもぎをそのままバサッと入れます。

ちょっとアジアっぽいですね。

結構濃厚な味だったのですが、みんな「美味しい」と言ってました。

この分なら何を食べてもまず大丈夫! 

 

「那覇タワー」
上に丸い部分が見えます。

オイラが子供だった頃、この丸い部分はグルグル回転するレストランで、「いつか大人になったらあそこに行ってみたい」とずっと思ってました。

その後施設は閉鎖され、タワーは廃墟のように薄汚れていたのですが、近年蘇り、現在ここは展望ラウンジになっています。

入場料300円でジュース付き。

那覇市内を見渡すことができるとのことで、食後登ってみる事にしました。

 

那覇タワー1階部分。

展望ラウンジの案内が目立つように表示されてます。

古いエレベーターに乗って19階を押したのですが、何度やっても受け付けません。

???と思ってよく辺りを見ると、「11月末まで改装のためお休みします」という張り紙発見。

・・・今日は12月5日なんですけど。

建物内のテナントのおじさんに尋ねてみると、ニコニコしながら、「まだ改装してるみたいだねぇ」と言ってました。

来た来たぁ!

旅行中、その後も似たようなことを何度か経験しました。

こういう沖縄独特のいい加減なところを許せるかどうかが、沖縄を好きになるか嫌いになるかの分かれ道のような気がします。 

仕方なく駐車場に戻ることにしたのですが、「ちょっと見てくる」と言い残し、妹と奥さんはあっという間にマツキヨの店内に消えました。

 

しばしの後、「いい買い物ができた!」と大喜びで戻ってきました。

聞けば、通常500円のシャンプーが380円だったのだそうです。

ホテルの備え付けのシャンプーは嫌なので、普段使っているお気に入りのものを使うために購入したのかと思えば、「旅行中に使うものはちゃんと持ってきていて、これは帰ってから使う」。とのことです。

しかも2個買ったそうです。

主婦が1円でも安いものを求めて遠くの店まで行くのは知ってますが・・・。

主婦ってみんなこういう感覚なんですか??

 

国際通り(の端の方)。 

 

その後、ぐーっと北上して海中道路に行きました。

遠浅の部分を一部埋め立てて島伝いに走れるようになっており、まるで海の上を走る道のようです。

残念ながら普通車だと走行中に左右の海はあまり見えませんが、

車高の高い車だと、道の両側に海が広がる風景が見えるかもしれません。

途中、どこかのおじいさんが追い越し車線に車を停め、中央分離帯に登って写真撮影してました。

・・・危ないなぁ

数年前ここを通った時は激しいスコールに見舞われ、車から降りる気にもならず、早々に走り去ったのですが、今日はいいお天気。

途中にある海の駅に車を停め、海を眺めることに。

 

張り出している部分があったので、先まで行ってみることにしました。

 



次にやって来たのはアメリカンビレッジ。

ここはオイラ1人じゃ絶対行かない場所です。

いろいろとアメリカっぽいものがあました。

 

 

この写真だと分かりにくいのですが、車中には上から水がジョボボボ・・・と流れてました。 

 

舌なめずりしてますけど・・・

 

 

実は昼から時間をにらみながら、タイミングを合わせてここに来たのでした。

ここに来たもうひとつの目的は、

 

これです。北谷公園に行くことです(違

 

砂浜のすぐ近くに建っていた建物。

超お洒落なマンションかと思い、こんな所に別荘として一室欲しいなぁ。

などとみんなで話していたのですが、後で調べたらホテルでした。

ここからゆっくりと空の色の変化を眺められたら最高でしょうね。

 

観覧車からの夕日もキレイだそうですよ。 

 

砂浜のすぐ近くの建物に、「本日最も夕日が美しく見える時刻」というものが掲げられていました。

海岸のすぐ近くまで寄ってパシャパシャ撮ったのですが、ひとしきり撮ってから、アレ?みんなは?と振り返ると、はるか後ろの方で座り込んでジッとしてました。

夕焼の方はおそらくあと小1時間は楽しめるのですが、みんなはあまり興味なさそげです。

そういえば朝の2時半から動きっぱなしだもんなぁ。

長居はやめて、戻ることにしました。

オイラ空気読むよ!(`・ω・´)

・・・と思ったのですが、後で妹に聞いたら、「キレイだねって、みんなで眺めてたのに。まだ居てもよかったよ」と言われました。ガーン!

その後ホテルへ。

今回の旅行で妹がしたいことの1つに、「那覇のいかにもな居酒屋さんに入る」というのがありました。

まだ時間は早いし、那覇に戻ることもできたのですが、気力体力が残っておらず、本日はこのまま大人しくホテルで食事を済ませることにしたのでした。

(つづく) 

 


コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 21

masa

色んな所へ行かれたのですね。
さんぴん茶懐かしいです。飲みましたが実に
すっきり、さっぱりしていておいしかったです!
ホットドッグが自分の頭にケチャップをかけている
人形が面白いですね!食べたくなりました。
by masa (2007-12-22 09:36) 

sak

沖縄、すごぉ~く行きたくなってきちゃいました...。
by sak (2007-12-22 10:02) 

6月には仕事で行きました☆ので、あまり観光は出来ず・・。
首里城と国際通りを歩いたぐらいでした。
by (2007-12-22 13:00) 

tooshiba

頑張ったとりさん>nice!
「おいら空気読むよ(`・ω・´)」←惚れるわー(´∀`*)ポッ

ひめゆりの塔は万難を排して行きたいところです。

マツキヨ話は・・・はるばると飛行機に乗ってきた感じがしませんね。
(;><)
by tooshiba (2007-12-22 15:20) 

letterwritingday

私も旅先で地元のスーパーに入ったりします^^ その地域の特産品(野菜etc)とかお安く手に入ったりします。。。
by letterwritingday (2007-12-22 16:13) 

miffy

沖縄もそうですが、南の国の人はみんなのんびりですよね^^
今日じゃなくても明日があるとそんな考え方でのんびり生きる方が幸せですよね~
by miffy (2007-12-22 18:06) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■ぴーすけ君さん
nice! ありがとうございます。

■masaさん
masaさん、さんぴん茶お好きですか。
かなり香りが強くて好みが分かれるので、ハーブティーの類もいけるクチじゃないでしょうか。

■sakさん
いい季節に仕事でうまい具合に沖縄行けるといいですね。
sakさんなら、空いた時間で上手にあちこち行けると思います。

■Krauseさん
nice! ありがとうございます。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■夢空さま
6月に行かれたのですね~。暑そう・・・。
国際通りと首里城ならゆいレールでオッケーですね。
次はゆっくり行けるといいですね☆

■tooshibaさん
精一杯空気読んでるつもりなのに、空回りばかりの旅行なのでした・・・。
(;´Д⊂)
ひめゆりの塔、沖縄に行く機会がありましたら、是非!
>マツキヨ話
そうですよねぇ。

■letterwritingdayさん
>その地域の特産品
それはオイラもよくやります。(流石に買うのは野菜じゃないですが)
でも今回のは・・・ちょっとビックリでした。

■miffyさま
>のんびり
そうですね~。
オイラも100%沖縄の血が流れてるので、ホント、そっちのが合ってます。
by とり (2007-12-22 19:46) 

ひろ茶

さんぴん茶は修学旅行で一緒だった同級生も、
まずいという意見が続出。僕はウコン茶を飲みまくっておりました。
チョコドリンクは知らなかったです、ココアと何か違いがあるのか!?(笑
アメリカンビレッジやサンセットビーチなどほんと修学旅行が懐かしいです。
ソーキそばと沖縄そばの違いはスペアリブが入っているかいないかの差だそうです。
by ひろ茶 (2007-12-22 23:51) 

カンクリ

「沖縄の風」をいっぱい感じるお写真アップ、ありがとうございます♪
怪しい缶ジュース「ビンゴ・ボンゴ」はこちらでも見かけますよ。(笑)
>主婦ってみんなこういう感覚なんですか??
・・・ハイ、そーです!!
ちなみにワタクシは八戸基地航空祭終了後、近くのスーパーで「日替わり特売!お一人様2点まで」を見かけ しっかり家族3人で6個ゲットしました。何を?・・アハハ、マヨネーズでした。(爆)
by カンクリ (2007-12-23 12:00) 

須川橋

沖縄には行ったことがないので、すごく興味深かったです。
街並みはどこか東南アジア的だし、アメリカの影響も大きそうだし・・・。
面白いですね~。
by 須川橋 (2007-12-23 13:49) 

kenjii

那覇タワー
ガタガタ揺れながらゆっくり回転・・・
改装中で入れなかったのは残念でしたねぇ
北谷も随分変わってにぎやかになりましたね(^^)
by kenjii (2007-12-23 14:16) 

CARRERA

ツアコンご苦労様です!^^
by CARRERA (2007-12-23 15:46) 

OILMAN

沖縄行ったことがないのですが、見ているだけでも楽しそうですね。
同じ日本とは思えないです。
羽、伸ばしたいですねー!
by OILMAN (2007-12-23 21:28) 

とり

■hiro78さん
nice! ありがとうございます。

■オデコさん
nice! ありがとうございます。

■春分さん
nice! ありがとうございます。

■ひろ茶さん
>さんぴん茶
確かに独特の強い香りがありますからね。
チョコドリンク、どんななんでしょうね~。
アメリカンビレッジ、最近できたのかと思ったら、前からあるんですね~。

■カンクリさん
おお、ビンゴ・ボンゴありますか。というか、そういうものまでチェックしているカンクリさんがすごいです。
はるばる青森で家族と結託してマヨネーズ6個ゲットですか・・・。
恐れ入りました!m(_ _)m

■野原橋さん
そうそう。いろいろ混ざってるんですよ~。

■kenjiiさん
おお、kenjiiさん、那覇タワー登った事あるのですね。
いーなー。
>北谷
本当ですね~。オイラの母方の実家があるのですが、ここがあの北谷!?とびっくりするような変貌振りです。

■CARRERAさん
はい~。ありがとうございます~。m(_ _)m
慣れないことして疲れました。

■OILMANさん
風景が独特なんですよー。
是非めんそーれー^^)/
by とり (2007-12-24 10:04) 

いいですねー沖縄!
独特な文化の香りがします。
オイラも行きたいなぁ。 憧れの地の一つです。
余談ですが、沖縄にも『おねてぃ』の巡礼スポットがあるのですよ (  ̄ー ̄)フフッ
それとオイラが沖縄に行きたいのとは全く関係ありませんが。(ホントです ^^;)
by (2007-12-24 17:26) 

マリオ・デ・ニ−ロ

北谷のアメリカンビレッジに外見はアメカジのお店ですが2階に上がると軍放出品が一杯のお店があります。いつも行ってたけど今年は美ら海へ行ったのでよりませんでした。
夕日綺麗ですね。
by マリオ・デ・ニ−ロ (2007-12-24 19:32) 

コスト

おおー、那覇タワーの詳細ですね。しかも、期限守らず改装中って、やっぱ南国ですねえ(笑)ほんとこういうのが好き嫌いの分かれ目ですね。
>>海中道路  この張り出してるとこも夏に行きましたーこの先の海の駅まで歩きましたが、ここはほんと気持ちいいとこですよねー^^

>>あぐーそば ソーキそばと宮古そば以外にも色々あるんですね。
 僕が沖縄の食事が合わないのは、味付けが田舎と全然ちがうのと、沖縄の歴史の本に「ソテツ地獄」とか食料事情が厳しい時代の話を読んだせいかもしれないです。
by コスト (2007-12-24 21:14) 

ccq

山羊汁行きましょう
by ccq (2007-12-25 08:31) 

an-kazu

夕焼けにちらっと・・・
 米軍機でしょうか?
by an-kazu (2007-12-25 22:08) 

とり

■チャッピィーさん
nice! ありがとうございます。

■くずさん
>全く関係ありませんが
沖縄にもあるんですね~。
こりゃ、もう巡礼するために行くしかないでしょう!
(言い訳はオイラには通じませんよ!(o ̄∇ ̄o)ニヤ)

■アスランマリオさん
>軍放出品
そうなんですか~。
行く前に知ってれば寄ってました><
次の機会に・・・。

■コストさん
>期限守らず
こっちの感覚だと、まずそこからしてあり得ないですけど、こういう場合、ラウンジの案内をはずすか、その上からお知らせを目立つように貼ると思います。^^;
>海中道路
コストさんも張り出し部分に行きましたか~。
コストさんの記事では告知はありましたが、未登場ですね。楽しみにしてます。
>ソテツ地獄
初めて聞きました。後で調べてみます・・・。

■ccqさん
いきなりハードルを最上段に上げますか(o ̄∇ ̄o)ニヤ

■an-kazuさん
そこに目が行くとはan-kazuさんらしい。
ご名答。スパホ(多分)でした。

■赤と青さん
nice! ありがとうございます。
by とり (2007-12-27 07:57) 

とり

ハイマンさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2007-12-29 10:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。