So-net無料ブログ作成

沖縄旅行・4 北大東島の日没 [■旅行記]

北大東空港に到着し、預けた荷物をロビーで待ちます。
到着したヒコーキは、30分程度で次の目的地へと飛んで行きます。
荷物受け渡し場所のスペースも、スタッフも限られており、ヒコーキに積み込む荷物の手続きが優先なので、しばらく待つ必要があります。
これは以前利用した多良間空港も同様でした。

空港出口には、オイラが今日泊まる民宿のお兄さんがカードを掲げて立っていました。
このお兄さん、原宿で路上ライブやっててもおかしくないイケメンでした。
先に挨拶を済ませ、荷物を受け取り車へ。

てっきり今回も車に乗るのはオイラ1人かと思っていたのですが、客は全部で3人で、お2人とも背広の男性でした。

南大東島には、地図で確認した限りでは島を取り囲むように六つの港がありました。
車内で聞いたのですが、この北大東にもいくつも港があります。
しかしこれは無駄な公共事業ではなく、
シケると船が近づけないため、少しでも波の小さい港を探して入るためなのだそうです。
両方の島ともすぐに海が深くなるので、防波堤を作るには莫大なお金がかかるため、作れないのだそうです。

民宿二六荘到着。

 

玄関先にはどの部屋に誰が泊まるのか書かれたホワイトボードがあったのですが、個人名はオイラだけで、残りはすべて企業名が書かれてました。
時期的なものもあるのでしょうが、ビジネスマン、建設業者の宿舎という感じでした。

 

 

オイラの部屋。内カギ方式で、キーの受け渡しはありませんでした。

 

共同の洗面所

 

共同のシャワー室


明日の16:30の便で那覇に戻るので、この島の日没写真を撮る機会は今日しかありません。
早速自転車を借りて出発。

・・・したのは良かったのですが。
もう、足が残ってません
今回のMC号は三段ギアなので大分楽なのですが、上りは相当キツイです。

 

途中にあった公園。

 

公園から南大東島がよく見えました。
ほんの1時間前まであそこにいました。

方角的にはここから十分日没が撮れるのですが、まだ時間が早いことと、(頑張って遠くに行けば行くほどキレイな日没が撮れる。うん、撮れる。)という根拠のない妄想にとらわれ、更に先に進むことに。
貧乏性です。

途中、結構な距離の下りがありました。
帰りが怖いです。

 

17:10 江崎港到着。この先はもう島の東側に回ってしまいます。体力ももう限界
ここから日没を撮ることにしました。
無人の港の隅っこで、まだ暖かいブロックに疲れきった身をもたれ、ぼけらーと待ちぼうけ。

 

 

 17:54 

 

 

 

 

18:15 今日も太陽は完全に雲の中に隠れてしまいました。残念。
宿に戻ることにしました。

予想通り、帰りの上り坂は、それはそれは大変でした。
どの位大変かというと、「夕食は18~19:30の間に来てください」と言われていたのですが、 
それまでに辿り着けるのか?自分。
というくらいに大変でした。
延々と続く海沿いの坂道を自転車を押してとぼとぼ歩きました。

宿のある集落に着いた時には、すっかり薄暗くなってました。
出かける時、宿の場所をきちんと把握しなかったので、どこにあるのかさっぱり分かりません。
宿は、集落に並ぶ建物と特に変わっているわけではなく、標識も看板もありません。
各家は石垣に囲まれ、細い道は所々で気まぐれに枝分かれ。
まるで迷路です。

仕事柄、区画整理されていない地域で家を探して途方に暮れることがあるのですが、まさかここでこんなことになろうとは。
車で宿に来たときには、内陸側からだったのですが、横着して海側から宿を見つけようとしたのが失敗でした。

やっとのことで宿到着。
自転車を小屋の中に戻しました。

 

離れの食堂に入ると、「ヤギ汁とソーメン汁がありますけど、どちらがいいですか?」と聞かれました。 
ヤギはさわったことはありますが、食べたことはありません。
未体験の方を選択する主義なのでヤギを頼みました。 

 

ヤギ汁。

運んできたお兄さんに
「お客さん、沖縄の方ですか?」と問われ、
「いいえ」と答えると更に、
「ヤギ汁たべたことあります?」と問われ、
「いいえ」と答えると、
「エェーーーッ!」とのけぞって驚いてました。 
ものすごく独特な臭みがあり、沖縄の人でも好き嫌いがハッキリ別れるのだそうです。

後日妹に話したところ、与那国でヤギ汁が出たことがあり、まったく食べられなかったと言ってました。
「ヤギ汁」と聞いてオイラはてっきり、ヤギの乳を入れた、なんかお洒落シチューを勝手に想像してました。

「味はついていないので、塩と、フーチバを好きなだけ使ってくださいね」とのことでした。
味をみつつ、小皿の塩と、ザルに山のように入っているフーチバ(よもぎ)を入れました。

オイラは結構美味しかったですけど、これは確かに好みが別れる味でした。
味はなんとも形容し難いのですが、どっさり入れたヨモギの香りがおとなしく感じる食べ物でした。

ヤギ汁を食べていると、食堂に作業服姿のおじさんが入ってきました。
真っ黒に日焼けした賑やかなおじさんです。
宿の人とはすっかり顔なじみのようでした。

「ヤギ汁とソーメン汁がありますけど、どうします?」
「アンタ、こんな年寄りにヤギ汁食べさすね?死んでしまうさ!」
「今食べてるお客さんがいるのに・・・」

聞くつもりはなかったのですが、今食べているものに「死」というワードが飛び出しては、そ知らぬふりはできません。

なんでもヤギは、高カロリー、強力な滋養強壮作用があるのだそうで、
血圧も急上昇、ポッポー!!だそうです。

おじさんはおもむろにこちらに向き直り、ヤギを食べるオイラに一言。

「アンタ夜からこんなにヤギ食べて!モー大変さ。

 今夜は眠れんはずよ!

散々人のことを脅かしておいて、結局おじさんもヤギ食べてました(ヲイ

食べ終えて、しばらく食堂でテレビを見ました。
ところで島のテレビ事情ですが、NHKも含めて東京の放送局しか映りません。
なんでも沖縄本島の電波が届かないため、東京の電波を衛星中継しているのだそうです。
朝テレビを点けると、普通にアヤパンが出てましたよ。

沖縄の明日の天気が知りたいのに、全国の大まかな予報の後は、関東の詳しい天気が続きます。台風時などには、テロップで大東地方の警報を流すことで対応しているのだそうです。


その後シャワーを浴びたのですが、日の当たった部分が痛かったです。

ヤギ汁を食べたオイラがその晩どんな状態になったか・・・ご想像にお任せします。

おやすみなさい。 

 

 

 

おまけ。露出を間違えた失敗写真なのですが、
なんかこっちの方がふいんき(←なぜか変換できない)がいい気がします

(つづく)


コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 19

ハイマン

サッブンー に
夕日 あ~ もう もうもう 行きたい~
by ハイマン (2007-04-07 07:30) 

xml_xsl

”公園から南大東島”、すばらしいぃ描写、見事な色合い、鷹揚な光彩、なのだぁ~*。  \^o^/
”岸壁”、穏やかな輝き、気に入りました~*。 (^o^)
by xml_xsl (2007-04-07 10:52) 

tooshiba

おお、ヤギ汁・・・ポッポー!!・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
ご想像か・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

夕陽がテーマのようなのに、毎回雲に阻まれて残念でしたね。
海がきれい。
最後の写真は雰囲気(ふんいき)が良いです。
by tooshiba (2007-04-07 15:01) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■ハイマンさん
「うちの主人にヘンな誘惑しないで!」
と奥様に怒られそうです。
夏休み症候群、再発注意です!(爆

■xml_xslさん
xml_xslさんにそんなこと言われると恐縮ですm(_ _)m

■tooshibaさん
>ポッポー!!
そこに食いつきましたね?( ̄ー ̄)ニヤリ
>夕陽
海に沈むところを是非撮りたかったのですが、残念です。
by とり (2007-04-07 19:08) 

ジョルノ飛曹長

ヤギ汁すごそうですね。(^_^;)
でも自転車で必死に帰り着いたのだからカロリー消費は人一倍だったに違いないでしょう。
高カロリーは丁度良かったかも。
しかしラバウルの搭乗員みたいに遠征の帰りに迷って未帰還にならなくて良かったですね(^_^;)
夕日はとても綺麗に撮れてますね。
雲が多いのもかえって良いんですよね。(^_^)
by ジョルノ飛曹長 (2007-04-07 22:43) 

とり

ジョルノ飛曹長殿
>高カロリーは丁度良かった
まさにその通りでした。
>雲が多いのもかえって良い
経験がないので分からないのですが、そういうものなんですか。
ありがとうございます。
by とり (2007-04-08 06:17) 

カンクリ

夕陽もイイナァ~♪ (しみじみ・・)
by カンクリ (2007-04-08 15:24) 

ひろ茶

相変わらず夕日がすごいですね。
沖縄の熱帯性の気候のおかげでしょうか。
ってヤギ汁ってそんなにすごいんですか?初耳ですw
by ひろ茶 (2007-04-08 16:53) 

風

ヤギ、ヒツジ系の肉は苦手です。犬なら大丈夫ですが・・(ヲイ
何度もいける場所じゃや無さそうなので、よい思い出になりますね。
やはり良いカメラは「良い写真」を生み出しますねー。
by 風 (2007-04-08 21:34) 

四音

南の果ての青い海とヤギ汁。。。たっぷり楽しませていただきました。
どこへ行っても、物がおいしく食べられるってのは
これひとつの特技(?)ですよね!おおいに自慢できます。
うちは結構冒険できない人だらけですから。
特に男たち!今度はあの人たちだけで旅に出るのだそうな。
毎日、ポテト食べるんかなあ?
by 四音 (2007-04-08 22:14) 

とり

■julieさん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
nice! ありがとうございました。

■catenamasさん
nice! ありがとうございました。

■カンクリさん
恐縮です。ありがとうございます。m(_ _)m

■hirochaさん
>気候のおかげ
んー。分かりません。
>そんなにすごい
是非ご自身でお試しあれ(o ̄∇ ̄o)ニヤ

■風さん
犬なら大丈夫ですか。犬、食べたことないなぁ。
どんな味なのかしらん?
>カメラ
上手な方のところにお邪魔すると、同じカメラを使っているのに、もう、恥ずかしくてアップするの止めたくなるような写真が並んでます。オイラ次第ですね。

■四音さん
久々のご登場ありがとうございます!ヽ(*´ヮ`)ノ
>どこへ行っても
確かに便利ですね。ストライクゾーン広いです。
>旅
ご主人と息子さんで旅ですか!
ポテトということは・・・北海道に行かれるのでしょうか??
父と息子で旅。いいなぁ。
by とり (2007-04-09 06:50) 

まさ

こんばんは^^

大東島かぁ・・・一度でいいから本場の台風直撃を体験してみたいなぁ~っとおバカなことを考えたことは一度ならず二度ならず・・・。ムダな時間とムダにできるおカネがあれば体感してみたいです。沖縄んちゅが聞いたら怒られるかもしれませんが。
by まさ (2007-04-10 21:06) 

コスト

うわぁー、真っ赤ですね!こんなに紅い太陽って見たことないです
あと沖縄はシャワーだけってとこ多い読んだことあるんですが、やっぱそうなんですか?
ヤギの肉はこれも本で、くせがある=臭いらしいって知ってましたが、大丈夫だったみたいですね。僕はごーヤーも苦手なんで、ちょっと無理かもしれません。でも精力効果なんてあるんですか?(笑)

「沖縄本島の電波が届かず、東京の電波を衛星中継」
そうなんですか!!これは初耳です民放が5つ映るですか、それじゃかえって本土の田舎の県より全然いいですね☆

あとブログのリンクのRSSが送れてないみたいなんで、一応URL入れときます。
by コスト (2007-04-10 21:55) 

とり

■まささん こんばんは^^
>体験してみたいなぁ
アハハ、お気持ちはよく分かりますよ。でも実際に直撃を体験しようとすると、難しいですよね。進路が逸れるかもしれないし、十分接近すると交通機関止まりますし。
実はオイラも台風でコワイ思いはしたことないので、台風をなめた発言すると、普段滅多に怒らない母がそこだけは怒ります。
代替案としまして、冬に石垣~与那国の船に乗るのは如何でしょう?渡難の島とも、ゲ○船とも言われております。

■コストさん
>シャワーだけ
今回泊まった南北大東島の宿には湯船がなかったです。オイラが那覇に住んでた頃も、確か湯船はありましたけど、真夏の水風呂(プールとも言う)に使った記憶があるだけです。
>精力効果
白状します。オイラの体にはなんの変化もありませんでした。まあ、連日ハードでしたから。通常ならどうなるか分かりません。

それからテレビですが、ちゃんと調べたところ、民法は沖縄に系列局をもつTBS、フジテレビ、テレビ朝日の3局が放送され、日本テレビとテレビ東京は沖縄に系列局がないため放送されないのだそうです。
>RSS
Σ(゚Д゚;) ありがとうございます。全然気がつきませんでした。
コストさん忙しくて更新していないものとばかり思ってました。
なんでRSSつかなくなっちゃったんだろう・・・。
by とり (2007-04-10 22:35) 

コスト

テレビは系列がないとつかないのは、僕の田舎もそうですよー
だから深夜に系列がない局のドラマやってたりしてます。
沖縄で日曜夜に「ガキの使い」がやってなくて、「うそだろ!日テレがないなんて・・」と愕然としましたよ^^

RSSは調べたところ、文字のフォントとか色を変えてるせいか、文章の部分部分の記号やらで信号が送れなくなってるみたいです。
と、ここまではネットの解析ページで調べたんですが、直す方法がわかりませんでした。たぶん、文章の色とかを直せばいいんでしょうけど、時間がなくて。
最新記事は今(4/10 23:59)にアップしましたよ~
とりさんとこのようにキレイな場所の話じゃなくて、都内のホームレスの人数という都会の薄汚れた話ですが(笑)
http://cost-off.seesaa.net/article/38394981.html
また見てください~
by コスト (2007-04-11 00:09) 

マリオ・デ・ニ−ロ

波(ザッパァ~ン)と夕日最高です!特に雰囲気写真!
by マリオ・デ・ニ−ロ (2007-04-11 00:23) 

とり

■コストさん
>深夜
そういう事情だったんですね~。知りませんでしたよ。
コストさんのところに今晩お邪魔します~。

■アスランマリオさん
ありがとうございます。
アハハ、やっぱり雰囲気写真ですか。もっと修行しなければ・・・。
by とり (2007-04-11 06:57) 

torakki

ザッパーンはこの後に映画が始まりそうだ~(笑)
夕陽はすごいですねぇ~。
沖縄の夕陽はなんでこんなに綺麗なのでしょう~??
ヤギ汁・・・・・食べてみたいねぇ(笑)
by torakki (2007-05-04 01:49) 

とり

torakkiさん
夕陽、本当にキレイでした~。
ヤギ汁、是非トライしてみてください。
by とり (2007-05-04 06:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0