So-net無料ブログ作成

沖縄旅行・2 シュガートレイン、日没 [■旅行記]

(前回までのあらすじ)
南大東島への潜入に成功したオイラは、現地エージェントの用意したMC号
(ママチャリ号)で早速島の極秘調査を開始するのだった。そこで目にしたものは・・・

 


 

前記事で「シュガートレイン」を見に行く。と書きました。
「シュガートレインってなんぞや?」と思われた方、多いのではないでしょうか?

察しのいい方はピンときたかもしれません。
「シュガートレイン」とは、サトウキビ、黒糖を運ぶ鉄道です。 

この島はずっと無人島だったのですが、1900年に八丈島出身の豪商、玉置氏ら23人が上陸。
1902年から精糖が盛んに行われるようになりました。

島中で栽培したサトウキビを製糖工場に運ぶことと、工場から港まで黒糖を運ぶことを目的に鉄道を敷設。
後にトラック輸送に切り替わったのですが、1917~1984年までの間、総延長30kmの「シュガートレイン」が島内を走っていました。

 

シュガートレイン。
島のフロンティア・スピリッツの象徴として、屋根つきの場所で大切に保存されています。
島の女の子たちの声が響いてました。

 

イギリス製の蒸気機関車。
小さくて可愛いです。 

 

 

地肌の荒れ具合 年輪を感じますね。
”DS”とはいっても、あのゲーム会社とは何の関係もありません。
会社の名前が「大東精糖」です。 

 

運転台部分

 


ということでシュガートレインの見学を終え、次に旧空港に行きました。

旧大東空港は島のほぼ中央に位置しています。
(空港の様子は、空港探索系の記事で書きます)

旧空港の先に現在使用している空港もあるのですが、もう便がないので明日行くことに。
いい感じで日が傾いてきたので、来た道を戻り、海に沈む夕日を眺めるために島の西側へ。

陽が傾いてくると、半そででは流石に肌寒いです。
今回長袖は持ってきてません。
ちょっと失敗しました。

途中お腹が空いたのでAコープ南大東店に立ち寄り、フライドエッグとポークを購入。
ついでにここで夕食の弁当調達。
レジで順番を待っていたら、半袖姿のおばさんがニコニコしながら急に話し掛けてきました。

 

       「半袖で寒くないねー?」

 

・・・アレはなんだったんだろう。ツッコミを入れて欲しかったのだろうか。
そんなことを考えつつ、自転車に乗りながらフライドエッグを頬張り、海岸へ。

 

西港到着。ここから夕日を眺めることにしました。 

 

少し風があり、下の方の黒っぽい雲が沖の方に流れ、上の方の白い雲がこちらに向かっているように見えました。

 

この写真、カメラをもっと右に振ればよかったです。
タイムマシンがあれば、「ちげーよ!」と首をひねってやりたいです。トホホ

 

雲が結構な速さで流れているため、光のスジもどんどん変化してました。 

 

最後、太陽が顔を出すすき間が残っていたのでホッと一安心。 

 

この後太陽は雲の中に隠れてしまい、残念ながら水平線に消えるシーンは見れませんでした。
「残念だが仕方ない。だが、明日こそは必ず・・・」
そう小さく呟くと、MC号に颯爽とまたがり、少し迷いながら薄暗い中を宿に戻ったのでした。

その後弁当を食べて、シャワーを浴びて寝ました。

おやすみなさい。

(つづく)


コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 27

bitamin2003jp

今日は、南の島のレポートを楽しく拝見しました。夕日が大変綺麗ですね!
感動しました。私は空港の有る島は現在五つの島しか回った事がありません。とり様のレポートは大いに参考になります。次のレポートを楽しみにしています。
by bitamin2003jp (2007-04-02 08:06) 

北宇のピューマ

シュガートレイン、ホントにカワイイ機関車ですね!夕日の写真も素晴らしいですね。やっぱり沖縄は空の色も違います。これ以上とりさんの旅行記を見ると、私もすべてを投げ出して沖縄に行っちゃいそうです!

次の調査報告も楽しみにしています(^o^)V
by 北宇のピューマ (2007-04-02 08:46) 

tooshiba

ミッションお疲れ様であります。<(`・ω・')
MC号は軽快な走りのようで。

ワイハーでサトウキビ列車(SL)に乗ったことがあります。
需要が見込めるなら、そういう観光列車を走らせられるのですが。
改めての敷設は、難しいでしょうなあ・・・金が余っているIT長者の誰か、出資しないかな。
しないだろうな。○| ̄|_
by tooshiba (2007-04-02 17:53) 

ジョルノ飛曹長

かぁーーー さすがに沖縄のサンセットは美しいですねー。
もう少し右にしたかった写真、あればあれでOKですよ。うつくしいーー。
シュガートレインは一見すると遊園地の機関車みたいですが、その肌は長い間現場で働いてきた証が刻まれているようですね。
by ジョルノ飛曹長 (2007-04-02 18:07) 

OTOKO

すげー!感動ー!nice100押したいです。
by OTOKO (2007-04-02 19:51) 

コスト

すいません、中身読む前にコメントつけさせてください
MC号(ママチャリ号)←これウケたの俺だけですか?エムシー号?って読んでたら改行でママチャリ号って(笑)
いやー、2行目で本文とは関係ないとこでツボでしたよ。本文はまたコメントしまーす
by コスト (2007-04-02 22:49) 

コスト

本文の写真のコメント
「うぐぁあ!ぐぅうう、イイ!!」
口半開きで写真見いりました^^nice!
by コスト (2007-04-02 22:51) 

マリオ・デ・ニ−ロ

うわぁ~いSLじゃ~!運転台、いいですねぇ~♪
夕日はもっといいですねぇ~♪♪♪
光のスジが動いていく様がよく分かります。
by マリオ・デ・ニ−ロ (2007-04-02 23:49) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■bitamin2003jp様
ありがとうございます。
少しでもお役に立てれば嬉しいです。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■カンクリさん
nice! ありがとうございます。

■北宇のピューマさん
>すべてを投げ出して
オイラもふとそんなことを思うことがありますよ。
でも沖縄の離島に住んでいる親戚にそんなことを話すと、
「こんな小さな島でも、住んでみればいろいろと嫌な事もある」と口をそろえて言われます。毎年沖縄移住者が大勢いますが、「こんなはずじゃなかった」と戻る人もまた大勢います。
もちろん「移って本当に良かった!」という人もいます。
観光で行くなら、間口が広い沖縄ですが、生活するとなると現実問題が多々あり、それらをひっくるめて楽しめるかどうかは結局本人次第だと思います。

■tooshibaさん
>ワイハー
いいですね-!
この島でも復活して欲しいなぁ。

■ジョルノ飛曹長殿
>あればあれで
そうですか?飛曹長殿にそう言ってもらえると、なんかそんな気もしてきました。とにもかくにもオイラの腕ではもったいない被写体でした。

■OTOKOさん
>nice100
もうお気持ちだけで。嬉しいなぁ。

■コストさん
いやぁ、そこで笑ってもらえてよかったです。
日没は、本物はもっともっと良かったんですけどね~。
ウデのなさを痛感した旅でもありました。

■アスランマリオさん
SL撮り慣れてらっしゃるアスランマリオさんなら、どんな風に撮るんでしょう?
by とり (2007-04-03 07:10) 

アスキ

ただいま岡山から帰って来たであります!!ケロロ軍・・・じゃなくて、アスキです!!
サトウキビは食べたことなかとよ、沖縄の夕日はこの前コメントした通り雨じゃったけん、見れなかったとよ。もう旅行の予定が無いけん、この先一生見れるかわからんとよ。(申し訳ございません、方言が耳から離れ無いけん、許してください。)
by アスキ (2007-04-03 17:41) 

とり

アスキさん
岡山ってそういうしゃべり方なのか~。
それにしても・・・テンション高っ!
by とり (2007-04-03 21:06) 

おろ・おろし

アスキさん、
「おいでんせぇ~~、おきゃ~まへ。」
岡山弁の校正させてくだせぇ。

>サトウキビは、食べたことねぇんよ。
>沖縄の夕日は、この前コメントした通りじゃけぇ、見れんかった。
>もう旅行の予定は、ねえけん、この先一生見れるかわからん。

ついでに、以下を、標準語に直してつかぁさい。

>で~こん、て~て~て~。
by おろ・おろし (2007-04-03 21:24) 

まさ

こんばんは^^
ハイ、先生質問ッ!"フライドエッグとポーク"ってのはローカル料理なんでしょうか?スンマセン、イメージが湧かなくって・・・。
あと、南国の空って絵の具みたいな青空してて、夜は星だらけしてますか?九州あたりは黄砂で濁りきってますけど・・・?
by まさ (2007-04-03 21:42) 

とり

■おろ・おろしさん
おおっ!もしかして岡山県民なのでしょうか?
広島弁ともちょっと言葉が似てるんですね。
>で~こん、て~て~て~。
????アスキさんと共に回答を待ちます。

■まささん
そこに食いついてくれるなんて、先生嬉しいよ・・・。
フライドエッグ→ゆで卵のフライ
ポーク→豚肉のハムのかたまりで、塩味がついているもの??
こんな感じです。
いつもこんなのばっかり食べてたら大変なメニューです。

>夜空
おお、黄砂で濁りきってますか!
残念ながら、今回の旅行中夜に空を見ませんでした。
ごめんなさい。とっても疲れてたもので。
なんか、どこかの離島では南十字星が見れるとかいってました。
オイラあんまし興味ないもので・・・。
by とり (2007-04-03 22:19) 

ひろ茶

ああ!nikonの一眼レフが欲しくなる!w
本当に大自然の美しさが伝わってきますよ~。
それ以上に気になるのはフライドエッグなる食べ物…
そしておばさんのチャレンジングな発言ww
by ひろ茶 (2007-04-04 00:46) 

琉堂owner

大東島ですね。だからとまりんなんですね。
っていうか写真がかなりキレイで、大東島行った事が無いので行きたくなりました。
by 琉堂owner (2007-04-04 07:35) 

とり

hirochaさん
フライドエッグについては、1つ上のまささんへのレスをご覧くださいまし。
おばさん、チャレンジングですよね~。

それから、
hirochaさん、1,000nice! ありがとうございましたm(_ _)m
by とり (2007-04-04 07:36) 

しまふくろう

海、雲、夕日
この瞬間だけをはるばる見に行っても充分に値打ちが
あると思います。
それにしても綺麗な写真です!
by しまふくろう (2007-04-04 08:21) 

アスキ

>おろ・おろしさん
ほうほう、そんな感じでした。岡山弁。
わざわざ校正ありがとうございます。なんせ4日間しかいなかったんで耳に残っているけど間違ってないか不安になりながらも、コメントしました。
以後気をつけますm(_ _)m
by アスキ (2007-04-04 12:01) 

とり

■まささん
すみません、まささんのご質問にきちんと答えてませんでした。
「先生」なんて言われて動揺しました。
ローカル料理かどうか、ということですが、
フライドエッグは初めて見ました。
ポークは、完全にオキナワンフードですね。庶民のローカル料理になくてはならないものです。

■雪花氷さん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
お褒め頂き恐縮です。
そう。とまりんなんです。

■しまふくろうさん
仰る通りと思います。
今回は天気にも恵まれて良かったです。
by とり (2007-04-04 20:18) 

とり

xml_xslさん
nice! ありがとうございました。
by とり (2007-04-04 20:18) 

torakki

この機関車かわいいねぇ~。
こんなのが走ってたんだね~。
夕陽綺麗過ぎ!!!
こんなの見れてうらやましいです~^^
by torakki (2007-04-05 00:12) 

とり

■カンクリさん
nice! ありがとうございます。

■torakkiさん
かわいいですよね~。
こんなのが走っているところを見てみたかったです。
よくこんな島まではるばるイギリスから持ってきたものです。
by とり (2007-04-05 07:25) 

ccq

1984ならまだ軌道跡がのこっているかな....
by ccq (2007-04-07 08:59) 

とり

■ハイマンさん
こちらもnice! ありがとうございました。

■ccqさん
>軌道跡
ほとんど撤去されてしまい、一部の線路跡が「フロンティアロード」という名の遊歩道として整備されているそうです。また、2005年の時点で、島内に5ヵ所線路が残っているそうです。道路と交差する場所など、撤去の難しい箇所が残ったようです。
オイラは残念ながら発見できませんでした。
by とり (2007-04-07 19:31) 

おろ・おろし

アスキさん、
とりさん、

正解発表が遅くなりました。

>で~こん、て~て~て~。


「で~」は、だいこんを




「て~て~」が、炊いといて




最後の「て~」が、依頼文の意味で、ください

です。
by おろ・おろし (2007-04-12 06:00) 

とり

おろ・おろしさん
「て~て~て~」で、「炊いといてください」ですか~。
ありがとうございました!
by とり (2007-04-13 07:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0