So-net無料ブログ作成

ぼくは航空管制官2 [├雑談]

6261045.jpg

前記事で書いた「ぼくは航空管制官」の大ヒットを受け、2001年にリリースされたのが、


        「ぼくは航空管制官

 

でした。

画像は前記事の「ぼくは航空管制官」と同じ羽田空港なのですが・・・なんかもう、隔世の感がありますね。

 

ところで、前記事で

この「ぼく管1」の特徴の1つに、「同時に複数の交信を行うことができない」というのがあります。

と書きました。

前作ではパイロットとのやりとりは一回線のみでしたが、

 

6259212.jpg

今度のは複数局同時交信が可能になりました。

この「同時に複数の交信を行うことができるようになった」

ということが、「ぼく管」と「ぼく管2」の大きな違いだと思います。

これにより、プレー中、プレー後の心理状態が(良くも悪くも)大きく変わりました。

複数局同時交信が可能となったため、忙しい時は常に2~3局が、そして激超忙しい時ともなると、4~5局がひっきりなしに交信を続けているという感じです。

これは、プレイヤーにものすごい気力を要求するようになりました。

前作でしたら交信は一局ずつでしたから、やりとりを聞きながら「次はどのヒコーキに指示を出そうかな~」とゆっくり考える時間があったのですが、今度のはとてもそんな悠長なことしてる暇はありません(忙しい空港に限っての話ですが)。

ネットを見てみると、「前作と比べてあまりに忙しすぎる」ということは、他のユーザーさんも同意見の方が結構おられるようです。

結果として、せっかく綿密な取材を元に作りこまれた空港や、美しいグラフィックを楽しむ余裕がほとんどありません。

1ゲーム、2~30分程度なのですが、終わった時には気力・体力を使い果たしてグッタリです。

前作と比べ、グラフィックは格段に美しくなり、内容もよりリアルなものへと進化したのですが、高得点を狙おうとすると、ほとんど早押しゲームのような感じで、パイロットからの交信を聞き逃すまいと耳をそばだて、目は血走り、殺伐とした感じになります。

前作ではヒコーキという特別な乗り物への憧れ、ワクワク感が溢れていたのですが・・・。

 

・・・と、不満を先に書いてしまいましたが、でもやっぱり面白いです。 

前作ではカメラ視点は固定なので、決まったアングルに固定された空港内をチョコチョコと豆ヒコーキが動くという感じだったのですが、こちらは

 

6259239.jpg

空港はもとより、

 

6259235.jpg

周辺空域を飛行中のヒコーキまでカメラが追いかけていきます。

 

6263689.jpg 6263694.jpg

6261082.jpg 6261078.jpg

羽田周辺空域/空港のレーダー画面。

これを見ながらヒコーキの動きを把握し、指示を出します。    

 

 

出発準備の時には、機内に積み込むコンテナがピコピコ動くという芸の細かさ! 

 

6259405.jpg

スポットインの時は、ちゃんとマーシャラーが「前進」「停止」のシグナルを出してくれます。
芸が細かいゼ! 

当然のことながらマシンに要求されるスペックは飛躍的に高まり、

「ぼく管2」をやるためだけにPCを買い換えた人はオイラだけじゃないハズです

 

6259222.jpg

先に着陸したANA機にスポットインの指示を出すタイミングが遅れてしまったため、あとから着陸したJAL機がつっかえてしまいました。

ちょっとでも接触すると、即ゲームオーバーです。

パイロットに出す指示の内容は、前作よりも更に増え、そして複雑になりました。

エキスパートモードの場合、出発機に対し行き先に応じて出発経路とトランジションの指示まで出すという細かさです。 

エキスパートモードをやり込むと、例えば本物の空港に行ったとして、アナウンスで行き先を聞いたりすると条件反射的に、

 

   「あ~ ウラガ ダイレクト タテヤマだな~」

などとつぶやいてしまい、ハッと口を押さえることもしばしばです

ちなみに「ぼく管2」には様々なファンサイトがあり、得点ランキングのサイトもあります。

プチ自慢で恐縮ですが羽田のエキスパートモード カテゴリー1~4までは、一時期オイラが1位をほぼ独占してました(ブログとは別のHNですけどね)。エッヘン

(数年振りに見に行ってみたら、まだオイラの名前が結構残ってました。ただ、オイラ基本的にトロいので、その先のカテゴリーと、他の空港はランキング圏内にまったく手が届きません)。

開発スタッフの遊び心は前作から失われておらず、なんでもスタッフの1人の愛車(ミニ)がどこかの駐車場に置いてあるのだとか。

オイラは見たことないですけど。

現在も年に数本のペースであちこちの空港版が発売されており、ここでは書ききれない位各空港ごとに様々な特徴、隠しイベント満載です。

この会社の、社長からスタッフ1人1人に至るまで、全員がヒコーキ大好き少年のような雰囲気が大好きです。

ただ1つお願いしたいことがあるとすれば・・・

テクノさん、NOTAM 復活させてくださいっ!

6261075.jpg

(株)テクノブレイン
ブログ内関連サイト:
ぼくは航空管制官
ぼくは航空管制官3


コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 17

私もこの「僕は航空管制官」のゲームに熱中した時期がありました! 懐かしくて感動です。最初は全然できなくて「無理してでも飛行機を通したろうか」と思うぐらい熱中してしまい、ゲームなのに喧嘩を売っていた時がありましたが、クリアするにつれて、もっと他の管制官をやってみたいと思いました。できればほんとに復活させてほしいです。
by (2007-01-29 06:46) 

おすぷれい26

私もハマっています。金曜日に「関空ブライト…通常版」が届きました。限定版は今回は高いので見送りましたが、通常版発売のでの約1ヶ月間、待ち遠しかったです。
でも前作の2-2がまだクリアできずにいます(涙)。
by おすぷれい26 (2007-01-29 11:21) 

ジョルノ飛曹長

やはりこのゲームは楽しそうですね。
ただ私のPCはWin、Macともに仕事用にチューンしてあるので、ゲームは苦手なんですよー(^_^;)
PSP版を買ってみようかなと思っています。(^_^)
by ジョルノ飛曹長 (2007-01-29 12:56) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます!

■モグタンさん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
>「無理してでも飛行機を通したろうか」
分かります!オイラも何度モニターに向かって「止まれ~~~~っ!」と叫んだことか・・( ̄▽ ̄;)ハハハ

■おすぷれい26さん
おお、ハマってますか!実はオイラ、偉そうな記事を書いておきながら、最近のタイトルはまったくといっていいほどやってないんですよ。
>関空ブライト
よろしければ是非ご感想など・・・

■ジョルノ飛曹長殿
PSP版買いますか!飛曹長殿的にはどうかな~?

>ゲームは苦手
マシンのスペック不足からくる動作不良に起因するユーザーからのクレームが多いみたいです。今はそうでもないみたいですが、一時期は、「ぼく管はノートパソコンでは絶対無理!!」みたいな感じでした。
必要なスペックは、タイトルごとに明記されてますので、もしもPC版をご購入の際はHPを確認するとよいと思います。
by とり (2007-01-29 20:36) 

北宇のピューマ

前回のコメント欄にとりさんが添付してくれたURLから、早速「ぼく官2」の体験版をダウンロードしてやってみました。

前作では「同時に複数の交信が出来ない」との事だったので、私はいきなり難しい方から入ったという事になりますね。
体験版とは言え「羽田編」は確かに忙しかったです。誘導路で何度も飛行機を鉢合わせにしてゲームオーバーになる始末・・・  確かに綺麗なグラフィックや細かな演出を楽しんでいる余裕はありませんが、管制という業務を疑似体験するなら「コッチの方がリアルかなぁ」と思いました。実際の管制官もこうして多忙な管制職務をこなしているんでしょうからね(もちろん実際の忙しさや責任はゲームの比じゃないでしょうが・・・)。

携帯版やPSPでも出ているらしいので、仕事の昼休みにやろうかと早くも購入を検討中。昼休みに航空管制を疑似体験なんて今からチョット楽しみです!
by 北宇のピューマ (2007-01-29 22:20) 

アスキ

これ、本当にオススメですよ!!是非やってみてください!!
今ではベストシリーズというのが発売されていて通常よりもかなり安く手に入ります。
羽田のことは(滑走路やスポット番号など)いろいろ知ったのがこのゲームで学びました、ホント勉強になります。
ちなみにシリーズはほとんど持っていますが、全クリ出来ません・・・。
by アスキ (2007-01-29 22:57) 

マリオ・デ・ニ−ロ

車を運転していて渋滞に遭うと「不満度が上がっています」とか「身動きがとれません」等とブツブツ言っていた時期がありました(笑)
by マリオ・デ・ニ−ロ (2007-01-30 00:17) 

qin

やったことはありませんがものすごく集中しそうなゲームですね。
気分は試合、と言う感じでしょうか?
今までで一番はまったPCゲームと言ったらダンジョンキーパープレミアムかしら‥‥
by qin (2007-01-30 17:02) 

アスキ

とりさん、もう一つ!!
北宇のピューマさんが紹介した「エアロダンシング」より全然平和なゲームを紹介します。
とりさんはシュミレーターが苦手だそうですが、「銀翼」というのを知っていますか?PC用ですが、ぼく管のようにシンプルかつやりこめるゲームです。リアルですが操作は簡単です。空港や航路、巡航高度、出発時間まで設定できるというこだわりよう、1度やってみては?
あとこれも有名ですが、「世界のエアライン」 これもオススメです!!(ちなみに日本のエアラインというのもありますが、現在販売停止中。)
by アスキ (2007-01-30 21:38) 

とり

■北宇のピューマ さん
おお、やってみましたか!
仰るとおり、確かに「2」の方がリアルですよね。空港によって、いろいろ特色があるのですが、羽田はグランド管制に醍醐味があると思います。
>鉢合わせ
オイラも最初の頃はよくやっちゃいました。解決方法はいくつかありますが、試行錯誤するのもまた一興ですよね。
>携帯版やPSP
オイラそっちの方はやったことないんですよ。もしも購入されましたら、どんな感じか教えてくださいね。

■アスキさん
>ベストシリーズ
そんなのが出てるんだ~!どうしようかな。やってみようかな。
このゲームやると、本当に羽田のお勉強になりますね。窓から外を眺めて、「あ、34Lに行こうとしてるんだな」とか分かると嬉しくなります。

■アスランマリオさん
>ブツブツ
うわっ!それは相当重症でしたね~。復帰できてなによりでした!( ´∀`)

■qinさん
>気分は試合
まさにそんな感じです。
「ランキングのトップをすべて塗り替えてやるっ!」とか思ってやってた時なんて、胃が痛くなって吐きそうになりましたもの・・( ̄▽ ̄;)ハハハ
>ダンジョンキーパープレミアム
知らないなぁ。なんか、サッカーのキーパーになるのでしょうか??
調べてみよう・・・。
by とり (2007-01-30 21:53) 

とり

アスキさん
どうもありがとう!
両方とも知りませんでした。面白そうなので、調べてみます!<(`・ω・')
by とり (2007-01-30 21:56) 

qin

おはようございます。
ダンジョンキーパープレミアムというのは
『地下に悪のダンジョンを築き、退治に来た正義の味方を蹴散らす』
と言う逆転の発想のゲームです。
好みの問題もあるでしょうけれど、はまる人ははまります。
私にはとても面白いゲームでした。(^0^;
by qin (2007-01-31 06:27) 

とり

qinさん おはようございます。
アハハ、そういうゲームがあるんですか~。
面白そうです。どうもありがとうございました☆
by とり (2007-01-31 07:08) 

ロック

これは体験版を遊んだ事があります。もう、体験版だけでグッタリするほど集中力の必要なゲームでした。グラフィックはとても可愛いんですけどね。自動的に管制指示を出してくれてユーザーはぼんやり眺めるているだけっていうモードがあれば、良いのですが(笑
by ロック (2007-01-31 22:57) 

とり

こけももさん  いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
HNはあちこちで拝見しておりました。

羽田の二作目に、「カテゴリー0」というのがあります。羽田に1機だけヒコーキが来て、そのヒコーキが空域から消えるまで指示を出すと、またもう1機やってくるという、そんなことが延々約80分続くというシナリオです。確かに落ち着いてプレーできるのですが、ビミョーな暇さ加減です。
ヒコーキたちが普通に動き回っているのを「ぼんやり眺めるているだけモード」にオイラも一票!
by とり (2007-02-01 07:23) 

まさ

こんばんは^^

テロップを英語設定するあたり、さすが玄人ですね!1本の福岡空港でさえムズかしいのに3本ある羽田でやりこむあたり、さすが!のひと言です。飛行機のデフォルメ感が愛くるしいといいますか、そこら当たりも人気のひとつなんでしょうね。混雑がピークに達すると無線を聞くよりもあちこちクリックしまくりで眼が回って・・・
アレッ?やったことないのに何で知ってるんだ??
by まさ (2007-02-01 19:55) 

とり

まささん
はいはい。しろーとしろーと(核爆 ( ´∀`)σ)∀`)
by とり (2007-02-02 06:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0