So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

庄内(おいしい庄内)空港 [├空港]

  2005年9月訪問 2018/5/5更新  

無題1.png
撮影年月日1991/08/28(TO912X C6 8) 開港まであと1ヵ月 
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)

無題.png
SkyVector.com

空港前にある公園。日没間近に到着したので、写真がたそがれてます。

 

ここは、「せっかく空港に公園を作るのならこう作れ」というお手本のような公園。滑走路のよく見える小高い場所に展望台があった。 

 

 

 

 

 

 

 

 

展望デッキにやってきました。デッキから見た滑走路左側。

 

滑走路正面。

 

滑走路右側。シンプルなつくりのエプロンと滑走路の配置。

 

ターミナルビル前の駐車場。

 

こぢんまりとしたデッキ。ビル内に戻ろうとしたら、ANAのツナギを着たおじさんがデッキに上がってきて、手すりのところで感慨深げに夕日を眺めていた(ように見えた)。夕日のせいかもしれないが、顔には深いしわが刻まれ、真っ黒に日焼けした温厚そうなおじさんだ。話しかけようかと思ったが、話しかけちゃいけないオーラが出ていた(ような気がした)のでそのまま館内に戻る。

 

 

館内の様子。 

 

空港正面

 

 

 空港入り口。

 

 


          山形県・庄内(おいしい庄内)空港         

    ビュー:☆☆☆★★  
展望デッキは大人100円。便数が少ないので飛行機はあまり見られないが、見晴らし良い。展示物少しあり。

    施設:☆☆☆☆★  
こじんまりとして新しくきれいな館内。案内表示が非常に分かりやすい。売店にお土産品があった(芋煮セットなど)。ターミナルの目の前に無料駐車場が整備されている。空港公園にも無料駐車場がある。

    マニア度:☆☆☆★★  
空港公園からの眺めがイイ。 

    総合:☆☆☆☆★  
水平線に消える夕日が拝める海岸がすぐ近くにある。

庄内空港データ
設置管理者:山形県
3レター:SYO
4レター:RJSY
空港種別:地方管理空港
運用時間:7:00~22:00
所在地:山形県酒田市浜中字村東
標 点:N38°48′44″E139°47′14″
標 高:22.0m
面 積:107ha
滑走路:2,000m×45m
磁方位:09/27
航空管制周波数
・飛行場アドバイザリー
  庄内レディオ 118.80 126.20
・航空路管制
 東京コントロール(上越セクター)132.30 134.25

沿革
1991年 10月1日 開港(滑走路2,000m) 運用時間 8:00~19:30。東京、大阪線各1往復(全日空A320型機)
1992年 11月1日  東京線2往復運航
1994年 3月24日 ターニングパッド拡幅
     4月1日 東京線B767就航
     11月20日 誘導路拡幅
     28日 エプロン拡張第1期工事完成
1995年 3月26日 エプロン拡張第2期工事完成
     6月~10月 札幌線季節便1往復就航
1996年 2月1日 札幌線1往復通年運航
     4月1日 動物検疫の指定港となる
     6月1日 大阪線、関西国際空港発着に変更
1997年 4月1日 植物検疫の指定港となる
     5月~10月 函館線季節便1往復就航(奇数日運航)
     7月1日 東京線3往復運航開始
     9月5日 旅客ターミナルビル増改築工事着手
1998年 3月31日 搭乗者200万人達成(チャーター便含む)
     5月10日 平成10年度ハルビン定期チャーター便運航(22便、山形空港発着含む)
     6月~10月 函館線季節便1往復運航(火、金、日曜日運航)
     9月26日 旅客ターミナルビル増改築工事完成
     12月 1999年4月まで大阪、札幌線冬季運休(以降2000年まで同時期運休)
1999年 6月 2000年1月までハルビン定期チャーター便運航(22便、山形空港発着含む)
2000年 5月 2001年1月までハルビン定期チャーター便運航(22便、山形空港発着含む)
     7月1日 東京最終便発着時間変更(庄内発時刻 16:15→18:45)
     30日 搭乗者300万人達成(チャーター便含む)
     11月30日 簡易型ILS供用開始
2001年 5月 2002年1月までハルビン定期チャーター便運航(22便、山形空港発着含む)
     10月1日 開港10周年
     11月 2002年4月25日まで札幌線冬季運休
     12月 2002年4月25日まで大阪線冬季運休
2002年 6月4日 行幸啓奉迎
     11月 2003年4月まで札幌線冬季運休
     12月 2003年4月まで大阪線冬季運休
     7月 2004年10月まで航空灯火改修工事、滑走路嵩上げ工事
     2月 2004年3月まで東京線4往復(期間限定)
     7月18日 東京線4往復運航開始
2003年 11月 2004年6月4日まで札幌線冬季運休、関空便廃止
2004年 4月1日 伊丹便1往復通年運航開始(フェアリンク・CRJ100/CRJ200型機)
     11月 2005年4月まで札幌線冬季運休
2005年 6月13日 搭乗者500万人達成(チャーター便含む)
2006年 4月1日 運用時間変更 7:00~22:00 東京線機材夜間駐機開始
2008年 4月 札幌線路線休止
2009年 4月 大阪線路線休止(IBEXエアラインズ(株))
2011年 3月27日 東京線 5往復運航(3月27日~5月31日、10月1日~10月29日)
     10月1日 開港20周年 
2012年 7月29日 庄内空港ビルマスコットキャラクター「まめうさ」デビュー

関連サイト:
庄内空港   
国土交通省東京航空局/庄内空港   
Wikipedia/庄内空港   


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 4

コスト

この空港は、雪で欠航していけなかったとこなんですよ。
当時、羽田から北へ初めて飛ぶチャンスだったのに雪でつぶされて、以後羽田以北の空港は手付かずです。
田舎の常識だと雪降っても積もらないので、除雪して飛ばせ!とか思いました。結局、山形新幹線と在来線の鈍行で5時間ぐらいかかって行きました。あのときほど、空港のありがたさと雪のバカヤローを思ったことはなかったです。
とりさんのとこは過去ログ記事は、アップした日付がないんですね、今気づきました^^
by コスト (2007-05-07 00:52) 

とり

コストさん
あらま、災難でした。
なんとなく、新幹線が走るのならヒコーキ飛びそうですけどね。
視程とかの問題なんでしょうか??
日付はですね、オイラも意識したことなかったんですけど、すごく目立たない小ささでこっそりと出てました。アップした記事と、nice!やコメントが並ぶ間に挟まれてます。
by とり (2007-05-07 07:22) 

コスト

日付ありました、すいません^^;
たぶん、山形新幹線は山形駅までだったんで、庄内のほうとは雪の加減が違ってたのかもしれません。雪国仕様の新幹線で雪に強いでしょうし、じゃあ、鈍行は?ってことになりますが、滑走路の除雪が間に合わないぐらいふってたのかもしれないです。
駅降りたら「雪の降る街よ」の歌のプレートがあったぐらいです。
正直、台風の欠航は許せるんですが、雪はどうにも感覚が違います。
古い記事に連続でコメントしてすいません~。
by コスト (2007-05-07 22:48) 

とり

コストさん
>「雪の降る街よ」
やっぱりよく降る地域なんですね。
オイラは雪の時期にヒコーキ乗ったことないので、貴重なお話でした。
ありがとございました。
by とり (2007-05-08 22:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0