So-net無料ブログ作成
検索選択

西小泉駅周辺 [├場所]

前記事の続きです。

消えてしまった貨物線の名残を探してみることにしたのでした。

 

D20_0016.jpg

駅前の陸橋から:

手前側が熊谷方向です。

見にくいですが、奥に西小泉駅があります。

線路とホームから続く不思議な空間と柵。

当時はこちらに向かって仙石河岸線の線路が伸びていたのですね。

 

D20_0015.jpg

これは同じ陸橋から300mmで撮ったものなんですが、陸橋から望遠使うのは恥ずかしかったです。

・・・じゃなくてですね、この駅についてネットでいろいろ調べていたら、

「この駅には廃線になってしまった部分に12キロポストが残っている」と書かれていました。

特にどれが。と明記はしていなかったのですが、手前の白い棒みたいのがそうなんじゃないでしょうか??

もっとアップで見てみると・・・

 

D20_0004.jpg

あなたはだんだん棒の真ん中に「2」という文字が見えてくる。見えてくる。見えてくる~。

 

D20_0005.jpg

別角度から:

ハイ、棒の真ん中に「2」という文字がだんだん(以下省略

心の清らかな人だと、「2」の上に「1」も見えるかもしれません。

 

D20_0008.jpga.jpg

ホーム内から:

・・・こっちは見えませんでした^^;

ということで、かつて書かれていた「12」が塗りつぶされてしまったようですが、

この先に線路が延びていた当時はこれが、「ここは12キロだよ!」と主張していたのではないかと思いました。

もし見当違いでしたら、ツッコミいただけると助かります。

 

D20_0011.jpg

ホームから:

この右側の白いもの、9の下に小さく11と書かれてますが、「11.9キロ」ということでしょうか??

このブログには鉄道マニア鉄道関係にお詳しい方が結構来てくださってますので、

解説していただけると嬉しいです。

 

ホームには学生たちと、数組の南米系の人たちが。

ホームの端の所で、小さい男の子と若いお父さんが追いかけっこをしたりして

のんびりした雰囲気でした。

ホームには入場券で入ったのですが、

出るときに駅員さんから「あ、撮影ですか。どうも、ご苦労様です」と

笑顔で敬礼されました(゚Д゚;≡;゚Д゚)

 

D20_0012.jpg

 

D20_0015.jpg

 

D20_0026.jpg

駅を後にして、妻沼、熊谷方向に向かいました。

途切れてしまったレールの先へ進みます。

 

D20_0058.jpg

線路跡は、「いずみ緑道」として整備されてました。

 

D20_0057.jpg

 

D20_0060.jpg

 

D20_0063.jpg

沿線だった頃の名残の柵

 

D20_0062.jpg

緑道で散歩中の南米系の方に何人もすれ違いました。

 

D20_0053.jpg

緑道を歩きながらあるものを探してずっとキョロキョロしてたのですが、ついに見つけました。

画面中央にあるやつです。

 

D20_0055.jpg

東武杭発見!

 

D20_0049.jpg

別の所でももう1つ見つけました。

ということで、まだまだここが線路跡だった頃の名残が残っているのでした。

この後、更に線路跡に沿って南下してみました。

(続きます)


コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 18

コスト

>心の清らかな人 
僕は「2」しか見えなかったです・・
「1」が見えるように心清らかにしてまた見てみます^^;

>「あ、撮影ですか。どうも、ご苦労様です」
何の撮影と思ったのか非常に気になりますw
たぶん、「廃線の旅」とかいう本のカメラマンだと勘違いしてそうですね、
絶対に「空港探索」だとは思ってないでしょう(笑
いい駅員さんですね^^
by コスト (2009-07-18 11:04) 

セバスちゃん

杭ねた、大好きです。
なぜでしょ?
by セバスちゃん (2009-07-18 11:46) 

春分

東武杭!すばらしい。
いろんな跡が残っているものだなー。
by 春分 (2009-07-18 16:09) 

tooshiba

田舎の東武の駅員さんはいいな。
都会の●上線の乗務員なんかは態度悪くて(と専らの評判です)。

もしかして、とりさんがキャメラマン風にキメていたからでしょうか?(^^)
by tooshiba (2009-07-18 19:59) 

Takashi

前回の「乗りますか?」もそうですが、駅員さんがいい人そうですね。
by Takashi (2009-07-18 21:30) 

an-kazu

千葉県には「いすみ鉄道」がありますので、
「いずみ緑道」にはドキっとしてしまいました^^;
by an-kazu (2009-07-18 23:16) 

pica

あっ、「1」が見えましたっ!


ウソです。悔しいけど見えない(^_^;)
おっかしいなぁ、ココロは四万十川の清流よりも
清らかなのに…。
by pica (2009-07-19 19:59) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■こけもも:さん
nice! ありがとうございます。

■nyancoさん
nice! ありがとうございます。

■そらまめさん
nice! ありがとうございます。

■ぴーすけ君さん
nice! ありがとうございます。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■コストさん
>「2」しか
あ、見えませんでしたか。
コストさんならあるいは。と思っていたのですが・・・^^
オイラは一生見えそうにありません。
>何の撮影
確かに、まさか空関連で撮ってるとは思わないでしょうね~。

■セバスちゃんさん
オイラも大好きです。
なぜでしょ??
次の記事にもセバスちゃんさんの大好きなものがいっぱい出ますよ^^

■父ちゃんさん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
nice! ありがとうございます。

■夢空さん
nice! ありがとうございます。

■qoo2qooさん
nice! ありがとうございます。

■masaさん
nice! ありがとうございます。

■春分さん
実際に見つけるまであるかどうか分からなかったのですが、
ホント、残っているものですね~。

■tooshibaさん
のんびりした場所ならではなんでしょうね。
客層も全然違うんでしょうね。
オイラは全然キメてませんよ。
単にカメラぶら下げてただけです^^;

■足ツボちゃんさん 
nice! ありがとうございます。

■Takashiさん
そうですね~。
田舎のこういう雰囲気、大好きです。

■an-kazuさん
おお、ぱっと見、ほとんど同じ文字にみえますね!!(@Д@)

■U3さん
nice! ありがとうございます。

■kenjiiさん
nice! ありがとうございます。

■picaさん
ノってくれてありがとうございます。
優しいなぁpicaさんは^^

■SORIさん
nice! ありがとうございます。

■今造ROWINGTEAMさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-07-20 07:28) 

sak

見えました♪
「1」は無理やりだけど(^^;
by sak (2009-07-22 05:13) 

OILMAN

こんにちは。
自称心の清らかな男だったんですが、やっぱり自称のようでした・・・
そして私はただの鉄道好きなので意味はよくわかりません・・・残念ですが・・・

by OILMAN (2009-07-22 21:57) 

seiren

ディスプレイに鼻がつく位近寄ってみましたが、1見えなかったです;_;
また修行の旅に出ようかしら(笑)
確かに看板も、英語じゃなくスペイン語ですね~
子供達や親子連れ、外国人の方ののんびりした風景、目に浮かぶようです^^


by seiren (2009-07-22 23:35) 

とり

■hiro78さん
nice! ありがとうございます。

■sakさん
おお、見えましたか!ヽ( ゚∀゚)ノウヒョー!!
・・・無理やり。

■koumeさん
nice! ありがとうございます。

■OILMANさん こんにちは。
アレレ~。ダメでしたか^^;
>意味
わざわざすみません。もしも分かりましたら是非教えてくださいね~。

■seirenさん
ギャハハハ!!((o≧∀)ノ彡☆バンバン!!“
修行の旅ですか!
この場合、ドコ方面に行けば見えるようになるんでしょうか??
って、ノっていただいてありがとうございます
by とり (2009-07-23 06:34) 

ヘ音

確かにキロポストですね
廃線跡って寂しいですね
軍事路線もその後は生活路線だっただろうに
by ヘ音 (2009-07-23 11:34) 

とり

■ヘ音さん
>キロポスト
おお、本職の方からのお言葉、ありがとうございますm(_ _)m

■miffyさん
nice! ありがとうございます。

■御心さん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-07-24 06:04) 

マイン☆

お初にコメントします。
利根川河川敷の橋脚写真↓ 本からの転載のようです 上から13番目
http://blogs.yahoo.co.jp/dmf31zs/54901675.html

by マイン☆ (2009-07-26 02:37) 

とり

■マイン☆さん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
貴重な情報ありがとうございます。
拝見させていただきました。
感謝です^^
by とり (2009-07-26 06:12) 

ジョルノ飛曹長

とりさんと一緒にこういったところを回ったら楽しそうだな〜^^
by ジョルノ飛曹長 (2009-07-28 01:48) 

とり

■ジョルノ飛曹長殿
いえいえ、こちらこそ機会がありましたら宜しくお願いします。
by とり (2009-07-28 07:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。