So-net無料ブログ作成

成増陸軍飛行場の掩体壕 [├場所]

前記事の続きです。

 

成増飛行場の掩体壕が1基残っていることはネット情報に出ており、

一度見てみたいなぁ。と思っていました。

ただし、所有者の方が撮影、訪問を望んでおられないということで、

ネットではおおまかな場所は出ているのですが、詳しい住所等は不明です。

流石にネットにアップする方は皆さん所有者の意思を尊重しておられるようです。

今回光が丘公園をうろついた際、掩体壕を探してみることにしました。

 

まずは園内の図書館で情報収集。

郷土資料の中に当時の成増飛行場の掩体壕についての記述がありました。

成増飛行場には、上空から発見されないようカモフラージュしたコンクリート製、有蓋の「特装掩体壕」が25基、

そして土壁で囲っただけで無蓋の「土塁掩体壕」が12基あったのだそうです。

 

現存する掩体壕がある辺りは「北部掩体壕群」といい、

当時は「特装掩体壕」3基、「土塁掩体壕」4基があったそうです。

当時の掩体壕配置図と現在の地図を穴が開くほど見比べてアタリをつけ、出発。

 

現場周辺についておおよそこの辺りだろうと思われる所を歩きました。

カメラは車にしまって手ぶら。

ブロックを順番に囲んでいきます。

オイラは仕事柄、住所情報でお客さんの家を探すことが時々あるのですが、

住所や地図が不完全だったり区画整理されていないと、一軒一軒しらみつぶしです。

なんだか普段やってることと変わりないような・・・。

 

仕事だと目当てのお宅がなかなか見つからない場合、手当たり次第に家を訪ねて

「○○さんというお宅はこの近くでしょうか?」などと尋ねるという最終手段があるのですが、

今回に限っては所有者ご本人が公開しておられないので、この最終手段は使えません。

自力で探すしかないのですが、見つかるかどうかまったくわかりません。

(見つけられずに引き返すことになるかも・・・)などということも考えながら歩き回り・・・

 

探し始めて17分、見つけました。

ほんの1、2秒で視界から消えてしまいそうな細い路地の奥に、灰色の開口部が!

たまたま反対側を向いてたら気が付かずにそのまま通り過ぎてました。

 

住居人以外通るはずのない細い路地を進むと、門扉にぶつかります。

その門扉のところから10秒程拝見させて頂きました。

掩体壕の開口部は路地に正対しているのではなく、かなり斜めになっています。

ここは陸軍の飛行場ですから当然といえば当然なのでしょうが、

開口部は細工をしておらず、そのままかまぼこ型の陸軍型。

内部は物置になっています。

掩体壕を物置にすること自体はよくある活用法ですが、

なんと、ここの掩体壕は上に住居が造られていました。

鉄骨の柱で補強もしてあります。

余談ですが高知空港近くの前浜掩体壕群には7基の掩体壕が残っていて、

その中の7号基は車道と用水路が通っているというビックリ掩体でしたが、

こちらもスゴイです。

いろんな掩体壕があるものなんですね~。

 

ブログ内関連記事:
東京都・成増陸軍飛行場跡地
高知空港周辺の掩体壕


コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 16

yatoho

とりさん こんにちは
とりさんは東京在住だったのですね。てっきり愛知の方だと思っていました。
防空壕とは違うのですよね?掩体壕は、飛行機の防空壕なのですね。
by yatoho (2009-05-05 17:19) 

まめ助の母

都内にもあるのですかぁ〜(O_O)
びっくりですね
ちゃんと利用しているところがなんだかいいですね
by まめ助の母 (2009-05-05 20:38) 

sak

掩体壕...
その後いろんな状態になっているのですね。
ちゃんと残されていれば未来へ歴史を伝えるものになるのに...
by sak (2009-05-05 21:02) 

Takashi

光が丘公園が出来る前、グラントハイツ内に掩体壕があったのを覚えています。
色々と昔の事を思い出してきました。
by Takashi (2009-05-05 23:25) 

pica

>ほんの1、2秒で視界から消えてしまいそうな~
  見つけることができて良かったですね(^_^)

今日、ヤボ用でまた光が丘に行きました。公園には寄らなかったけど。
次に行くことがあれば、掩体壕は探さないけど、平和記念碑は探して
みようかな。イケメンに気を取られずにww
by pica (2009-05-06 04:01) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■yatohoさん こんにちは。
オイラは元都民で、現在は埼玉県民です。
以前名古屋に嫁いだ妹の記事を延々書いてましたからね。
まぎらわしくてすみませんでしたm(_ _)m
>掩体壕
そうです。ヒコーキを守るためのものです。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■まめ助の母さん
なんでも壊すには家5軒分の費用がかかるのだそうで、撤去せずにその上に建てたのだそうです。

■sakさん
>歴史を伝えるもの
全国でジワジワとそういう気運が広がっているらしいです。
仰るとおり、可能な限り大切に保存していって欲しいです。

■ぴーすけ君さん
nice! ありがとうございます。

■hiro78さん
nice! ありがとうございます。

■Takashiさん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
今となってはとても貴重な記憶ですね^^
川越海道沿いにあった「FUJI」のお店は少し前に無くなってしまったのだそうですね。
残念です。

■qoo2qooさん
nice! ありがとうございます。

■picaさん
おお、また行きましたか^^
>イケメンに気を取られ
Σ(゚Д゚;)やっぱりそうだったんデスカ!なんて。
by とり (2009-05-06 07:18) 

たくや

はじめまして、グラントハイツは、ほば地元です、
子供の頃、良くMPに追いかけられてました。
休みの日は、比較的自由に出入りしてました。
掩体壕・格納庫も入った記憶があります。
「FUJI」とおもちゃ屋さん(名前忘れた・今HONDA)
懐かしいです。
by たくや (2009-05-06 17:01) 

コスト

なるほど個人所有の場合もあるんですね。
事情があるだけに写真はちょっと無理ですね~
てっきり高知空港か松山空港周辺の掩体壕のように、
住宅地や畑の間に簡単に見えてるかと思いましたが、
路地奥で見えづらい場所なんですね。
これは近所でも行っても見つけにくいですね^^

by コスト (2009-05-06 20:30) 

おすぷれい26

まだ残っているんだ~。そういえば昔見たような…。
by おすぷれい26 (2009-05-07 10:51) 

とり

■カンクリさん
nice! ありがとうございます。

■たくやさん いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
おお、お近くに住んでいたのですね!^^
>MP
だだだだ大丈夫ですか?(@Д@)
出入りはゆるかったのですか~。
貴重なものを見学されたのですね。
>おもちゃ屋さん
それは知らなかったです。

■コストさん
高知の掩体壕の眺めのよさは格別でした^^
視界の中に普通に2つ3つと見えるんですもの。
成増は流石に都内ですからね。
住宅密集地の奥にこっそり隠れているという感じでした。

■Qooさん
nice! ありがとうございます。

■夢空さん
nice! ありがとうございます。

■おすぷれい26さん
おお、見ましたか!
このまま残っていて欲しいのですが・・・。
by とり (2009-05-09 07:42) 

アスランマリオ

流石とりさん、もし警察にお勤めになっていたら足で稼ぐ敏腕刑事になっていたかも?
by アスランマリオ (2009-05-10 09:49) 

とり

■アスランマリオさん
いや~。オイラオッチョコチョイですから。
無駄に現場を引っ掻き回して犯人取り逃がすに一票^^;

■OILMANさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-05-11 07:07) 

Tripleseven

前回の記事を読んだ時、航空写真で必死で掩体壕らしきものを
探したのですが分かりませんでした。
この記事を読んで分かりました。
「オレが費やした時間は全くの無駄だったのか…」orz
by Tripleseven (2009-05-12 21:21) 

とり

■Triplesevenさん
Σ(゚Д゚;) 探しましたか!
余計な予告入れたせいですね。
すみません。m(_ _)m
上空から見たら完全に住宅ですからね。
これぞ究極のカモフラですね。
因みにストリートビューでも見えませんでした。
by とり (2009-05-13 05:51) 

俺だ

練馬区民族です。幸運にも見つけました。
こういうものは、大事に残して欲しいです。
by 俺だ (2017-11-12 16:44) 

とり

■俺ださん
見つけましたか。
良かったですね^^
仰る通り、今後も大切に保存して欲しいです。
自治体が非常に積極的に保存の方向で動いてくれるケースもあり、
ここもそうだといいんですけど。。。
by とり (2017-11-13 07:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0