So-net無料ブログ作成
検索選択

紋別空港(オホーツク紋別空港) [├空港]

 2009年7月 訪問 

D20_0122.jpg

「オホーツク海の雄大さ、力強さをイメージ」した特徴的な外観 だそうです。

 

D20_0124.jpg

流氷をイメージしたオブジェ だそうです。

 

D20_0125.jpg

 

D20_0127.jpg

さあ、クリオネに会いに今すぐ紋別へGo!

 

D20_0135.jpg

展望デッキにやって来ました。

こんな写真を撮る人などまずおるまい~。

 

D20_0129.jpg

R/W32側。バッチリ見えます。

 

D20_0130.jpg

中央。こちらもよく見えます。

 

D20_0131.jpg

そしてR/W14側もよく見えます。

 

D20_0136.jpg

ターミナル内部

曲線で構成された天井、全面鏡張りの壁面。明るいです。

手すりには点字の案内プレートが取り付けられています。

 

D20_0169.jpg

以下、R/W14エンド付近の写真です。

 

D20_0175.jpg

 

D20_0176.jpg

 

D20_0178.jpg

 

D20_0222.jpg

ターミナルビル反対側は滑走路に沿って道路が続いてます。
(画面右側が滑走路)

現在紋別空港は東京便が1日1往復のみ。

ワンチャンスをドコから撮ろうかとせわしなく動き回り、R/W32側から撮ることに。

 

D20_0184.jpg

12:46

定刻12時50分到着の東京発ANA845便が姿を現しました。

 

D20_0192.jpg

 

D20_0196.jpg

 

D20_0200.jpg

 

D20_0221.jpg

12時53分 到着~。

定刻13:35発846便になって再び東京に戻っていきます。

 

紋別空港:map  


     紋別市・紋別空港(オホーツク紋別空港)    

    ビュー:☆☆☆★★  
ターミナル2階に広い無料展望デッキあり
塀低く、エプロン、滑走路全域見渡せる    

    施設:☆☆☆☆★  
小さな売店、喫茶店あり
売店はターミナルの開いている9時~17時まで営業しているが、喫茶店、案内所は定期便が離着陸する時間帯のみ
ターミナル前に広い無料駐車場あり。
建物は明るくキレイ

    マニア度:☆☆☆★★  
展望デッキ、外周道路、撮影に適した場所多い

    総合:☆☆☆★★  
オホーツク海に面した空港
周辺は広々とした牧草地など北海道らしい風景が広がる
札幌便が2007年に廃止してしまい、現在は昼の時間帯の東京便1往復のみ。
ジェット化のためにわざわざ造られた新規空港だが現状ではその能力を十分活かし切っていない

紋別空港 データ
設置管理者:北海道
3レター:MBE
4レター:RJEB
空港種別:地方管理空港
運用時間:9:00~17:00
所在地:北海道紋別市小向
標 点:N44°18′15″E143°24′15″
標 高:17.8m
面 積:129ha
滑走路:2,000m×45m
磁方位:14/32

航空管制周波数
・航空路管制
 札幌コントロール(北海道東セクター)127.50 132.60 134.25
 札幌コントロール(道東空域セクター)128.325 134.25
・飛行場アドバイザリー
 紋別リモート 118.15

沿革
1994年04月 新空港設置許可
1999年11月 供用開始 滑走路2,000m

関連サイト:
オホーツク紋別空港     
北海道/オホーツク紋別空港     
国土交通省東京航空局/紋別空港   
Wikipedia/紋別空港    
ブログ内関連記事
       


コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー