So-net無料ブログ作成
検索選択

浅茅野第二飛行場 [├空港]

 2009年7月 訪問 

D20_0001.jpg

宗谷岬からオホーツク海に沿って30キロ程南下したところにある「さるふつ公園・道の駅」

大戦当時、そのすぐ西側には「浅茅野(あさじの)第二飛行場」がありました。

上の写真は道の駅西側部分。現在は村営牧場が広がっています。(手前はパターゴルフ場ですが)

当時はちょうどこの辺りに、滑走路、誘導路が広がっていたハズです。

 

あさじのb.PNG

ぐーぐる地図に上の1947年の滑走路、誘導路を重ねるとこんな感じ。
(フリーハンドで書いてますので多少ズレてます)

そして2005年の地図と比較してみると・・・

よーく見ると部分的にですが、道の形がなんとなく滑走路/誘導路に似ているのです。

2つの地図は縮尺が異なっていたり、(古い方の地図は)正確にノースアップしていないので、

個人的に重なるような地図を作って比べてみました。

国土地理院の地図は転載不可なのでここにアップできないのが残念なのですが・・・

 

あさじのc.PNG

黄色の線が当時の滑走路、誘導路のラインを道にしている(と思われる)部分です。
(滑走路、誘導路と無関係の道路は省略してますのでご了承くださいませ)

地図に表示されている通り、この部分は完全に「村営牧場」のエリア。

部外者のオイラが勝手に入って良いのか不明なのですが、

「現地に行って、入れるものならば通ってみよう」と考えてました。

 

で、イザ車で向かったら、特に「関係者以外立ち入り禁止」という標識もなく、あっさり入ることができました。

てっきり、「村営牧場」という巨大な牧場が1つあって、延々と柵で囲われているのかと思っていたのですが、

幾つかに分割して柵で囲ってあり(分割した1つがまたドデカイんですが)、境界線に道路が走っている感じでした。

 

あさじのD.PNG

以下、現場の写真をズラズラと。

あ、その前にですね、「浅茅野第二飛行場の滑走路、誘導路の一部が道路として残っている」

というのは今のところソースなしで、オイラの持論です(少なくともネットでは確認することができませんでした)。

結構時間をかけて慎重に確認したつもりなのですが、オイラの壮大な勘違いの可能性もありますので、

どうかご了承下さいませ。

 

 

D20_0018.jpg

(A地点)

滑走路南側。 当時は誘導路のT字路になっていました。

2005年の地図で見ると原型を留めてますが、現在車で通れるのはここから南と西に向かう部分のみ。

 

D20_0021.jpg

(B地点) 

同じく滑走路南側。誘導路のT字路がそのまま道路になっています。

この少し手前にシカが出ました。

 

D20_0027.jpg

(C地点) 

行き止まり。当時はここから緩やかに右側にカーブを描きながらD地点(西側ランウエイエンド)に誘導路が続いていたはずです。

2005年の地図で見ると、この先の部分も微妙に残ってるみたいですね。

 

D20_0043.jpg

(D地点)西側ランウエイエンド部分

向こう側に小さく見えているのは道の駅の施設なので、当時はここから向こうに向かって滑走路が延びていたはず。

ここは滑走路の角の部分で、2005年の地図だとうっすら滑走路の形が浮かんでいるように見えるのですが、

現地では特に道の駅方向に滑走路跡を示すようなものは発見できませんでした。

 

D20_0048.jpg

(E地点) 

奥の建物は道の駅の施設です。

こちら側は途中まで当時の滑走路に沿った道路が続いてます。

ここからあの施設に向かって、ダーッと滑走路があったハズ。

 

浅茅野(あさじの)第二飛行場:map 


   宗谷郡・浅茅野第二飛行場   

浅茅野(あさじの)第二飛行場 データ
設置管理者:旧陸軍
種別:陸上飛行場
設置目的:宗谷海峡防衛、対米作戦
所在地:北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別
座 標:N45°19′45″E142°09′59″
面 積:33ha
滑走路:1,600m×200m
磁方位:09/27
無蓋掩体壕:30(31という資料もあり)
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

沿革
1943年04月 着工、同年12月に用地買収
1944年7月? 完成
1945年09月 米軍進駐により駐屯部隊解散となり閉鎖。

第2飛行場は1943年(昭和18年)5月に予定地が決定し、鉄道工業が請け負った。
12月に陸軍省が浜鬼志別原野214番地の33haを買収、
44年7月までに滑走路の転圧を終えて一応の完成を見ている。

関連サイト:
Wikipedia/浅茅野飛行場   
国土地理院 1947年10月当時の写真(USA M579 126) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   
ブログ内関連記事
 


コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー