So-net無料ブログ作成
検索選択

北海道旅行・2 [■旅行記]

2日目

北海道 2日目.PNG

2日目はこんな。

うぅ、テキトーな地図ですみません。^^;

この日見学した7ヵ所のうち、札幌周辺と赤平の4ヵ所は、本来なら去年回っているはずの場所なのですが、

去年は存在していることを知らなかったのです。

それで今年行ってみることにしたのでした。

 

翌朝3時半頃、日の出を撮るために一旦起きたのですが、

既にロビーにはたくさんのおじいさんおばあさんがいて、騒いでました。

なんて元気な・・・(XДX)

24時間まんべんなく騒ぎ続けるためのローテーションでもあるのかしらん。

結局悪天候のため、日の出を見ることはできませんでした。

ということで、去年は同じフェリーでいろいろ写真撮ったのですが、

今回は出港時にちょっと撮っただけでした。

予定通り4:30小樽港到着。

 

下船し、すぐに旧札幌飛行場跡、丘珠空港隣にある航空交通管制部に向かいました。

朝の5時6時に札幌市内でカメラを持ってウロウロするオイラ。

通勤ラッシュが始まる前に札幌市内を抜けたかったのです。

 

D20_0025.jpg

南幌町付近 シラカバの並木道。

シラカバは燃やすといい香りなんだそうですね。

そう聞いて以来、シラカバの炎でワンパクハムを炙って食うのがオイラの長年の夢。

はー燃やしたい。d( ̄∇ ̄*)☆\(--

 

去年6月に北海道に来たときは、「スギ、ヒノキ花粉のない北海道」とすっかり油断してしまい、

シラカバに反応したのか、他の何かだったのか知りませんが、

おもいっきりアレルギー反応が出て酷い目に遭いました。

今年は7月で時期が違うのですが念のためクスリとマスク持参だったのですが、

花粉症の反応はほとんど出ませんでした。

シラカバ花粉は終っていた頃だったのでしょうか。

 

D20_0028.jpg

なんぽろリバーサイド付近

 

D20_0046.jpg

赤平航空公園にて

こっ、これはナンですか??

 

D20_0065.jpg

美瑛滑空場から旭川空港に向かう途中、ちょっと寄り道しました。

有名な「マイルドセブンの丘」です。

オイラには勿体無いスポットでした・・・orz

 

D20_0068.jpg

「マイルドセブン」の後ろはこんな。

この周辺は、どこも絵になりそうな本当に美しい場所でした。

 

旭川はあの有名な動物園一色という感じで、そこここで宣伝を目にしました。

戻ってからある人に話の流れでついうっかり、「旭川に行った」と口走ってしまい、

当然の如く、「じゃあ、動物園行ったんだ?」と問われたので正直に

「いえ、行ってないデス・・・」と答えたら、

「エエエエェェ~~!!!」と大層引かせてしまい、

「せっかく旭川行って動物園に行かないなんて、一体何をしに行ったの!?」

「いえ、その、特にどこにも・・・その、く、空港で写真撮ったりとか・・・」

 

「それは人としてどうなのか」と真顔で問われました。

余計なこと言うんじゃなかったよ・・・ _| ̄|○ il||li

 

D20_0191.jpg

愛別飛行場付近

 

ということで、午後4時に愛別飛行場を見学し終えて、

本日予定していた場所をすべて撮り終えました。

考えたら去年は奥尻島、函館、千歳を回って、まる3日間かかってやっとこの付近まで来れたのでした。

今回は前回撮りもらしたところに寄って、初日にここまで来れました。

ここから約260キロ一気に北上して稚内に向かいます。

明日の朝、稚内6:20出港の船に乗る予定だったので、今日中についておかないと。

道北なので休憩を入れても5時間あれば余裕で着くハズ。

 

D20_0205.jpg

稚内に向かう途中。

場所は忘れてしまったのですが、多分北海道のどこかです。

 

稚内に着いたらどこで車中泊してもよかったのですが、

宗谷岬で泊まろう。と決めてました。

二十歳の夏休みにヤロー3人と北海道一周したのですが、

宗谷岬は最北端の碑のまん前にテントを張った思い出の場所なのです。

 

途中食事をするために北海道の雄、セイコーマートに寄ったのですが、車を降りた途端ものすごい寒さ!

(まさか7月に使うことはなかろう)と思いながらも去年のことがあるので一応持って来たウインドブレーカーを慌てて取り出しました。

それでも寒いです。

店内ではみなさんジャンパーとか着てました。

 

明日はまず礼文島に渡って、港から空港まで往復40キロをレンタバイクで行くつもりだったのですが、

予報では明日は曇時々雨、最高気温はなんと13℃!!

しかも「北風が強く、体感的にはもっと寒く感じるでしょう」とのことでした。

走行中、窓を開けてしばらく腕を出してみたのですが、とても耐えられそうにありません。

レンタバイクのお店に今日の夕方確認の電話を入れることになっていたのですが、

バイクはやめて車を借りることにしました。

カメラを濡らすわけにもいかないし。

 

浜頓別から国道238でオホーツク海に沿って北上。

既に真っ暗で雨降りでした。

ライトで浮かび上がる白線以外真っ暗な原野が広がります。

「荒涼とした」という表現がピッタリの風景。

オイラは文字通り鳥目で夜の雨は苦手です。

時々やってくる猛スピードの車に道を譲りながらゆっくり北上しました。

 

宗谷岬到着。

岬の前はきれいに整備され、駐車場がありました。

それにしても風がものすごいです。さ、寒い~~~!!><

9時頃寝。

 

(続きます)


コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行