So-net無料ブログ作成

熊谷~大幡・前編 [├雑談]

前回までで、熊谷線の線路に沿って南下し、17号バイパスを越える所まで来たのでした。

ここまでの進行方向とは逆になるのですが、

残りの部分は熊谷駅から徒歩で北上して17号バイパスまで行ってみることにしました。

 

熊谷全図a.PNG

図にするとこんな感じ。

今回の記事はG地点までですのであしからず。

 

8時 自宅出発

寄居で秩父鉄道に乗り換えて、10時 熊谷駅着。

むむぅ、熊谷まで2時間もかかるとは・・・。

サクッと見終えて、昼過ぎには自宅に戻るつもりだったのに。

切符代も1,000円くらいかかりました。

暑い日でした。熊谷駅、出口の所で頭上に霧が降り注ぐようになってました。

 

D20_0007.jpg

(A地点)熊谷駅~上熊谷駅間 第3熊谷踏切

写真は基本的に、妻沼方面に向かって撮ってます。

線路が並んでいますが、左から秩父線、熊谷線、高崎線です。左端の高架は新幹線。

 

D20_0013.jpg

(B地点)上熊谷駅

熊谷線が営業していた当時は熊谷を出て最初の駅でした。

ホームの左側は現在も秩父鉄道の上熊谷駅。

熊谷線側はご覧の通りでフェンスが張られてました。

 

D20_0017.jpg

(C地点)上熊谷駅~石原駅間 文化町踏切

上熊谷駅を過ぎてすぐのところです。熊谷駅からここまで、3線が仲良く並んでいたのですが、

ちょっと分かりにくいですけどここから高崎線(右端の線路)は大きく右に曲がっていきます。

Wikiによりますと、この分岐する三角地帯に熊谷線の作業基地が設けられていたのだそうです。

 

D20_0018.jpg

熊谷線とは何の関係もないのですが、「日本一暑い熊谷」っぽい写真ということで^^

 

D20_0021.jpg

(D地点)秩父鉄道と分岐するあたり

この写真は熊谷に向いて撮ってます。

なんか線路が片方しかありません。

 

D20_0022.jpg

(E地点)

しばらく秩父鉄道と並走している熊谷線なのですが、石原駅の手前で秩父鉄道から離れて大きく右に曲がります。

そして熊谷線の線路跡が遊歩道として整備されてました。

 

D20_0023.jpg

 

D20_0032.jpg

途中で見つけました。多分東武杭

 

D20_0033.jpg

(F地点)

少しの間線路跡に沿って細い遊歩道が続くのですが、広い公園になっている部分にこんなものが。

 

D20_0035.jpg

 

D20_0037.jpg

「車両」の内部。鍵がかかっていて入れません。

 

D20_0040.jpg

11時。熊谷駅から歩き出してここで1時間が経過しました。

ちょっと休憩。

 

D20_0044.jpg

(G地点)

少し進むと、こんもりした山が現れます。登ってみるとこんな光景。

さっき分かれた高崎線とここで運命の再会です。

高崎線の線路の向こう側にも「クマガヤ」と刈り込みの入った山が見えます。

 

D20_0043.jpg

ネット情報によりますと、熊谷線はここで高崎線を越して妻沼に向かったのだそうです。

Wikiによりますと、
「高崎線の立体交差は、幹線として日夜運行量の多い高崎線の邪魔にならないように、土を盛るのは微妙な調整のいる難工事であった。また、三交代制の突貫工事であったにもかかわらず、死者は一人も出なかった。」だそうです。

ところでこの手前の山なのですが、オイラが立っている下の部分は・・・

 

D20_0051.jpg

このように、用水路のトンネルになってました。

 

D20_0047.jpg

トンネル表面拡大

荒い表面、飛び出た鉄筋。

利根川に1本だけ残っている橋脚を思い出しました。

 

(続きます)


コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 21

Takashi

草に埋もれたレールがなんとも言えないですね〜。
by Takashi (2009-07-27 12:33) 

take

かめ号、って、何のために作ったんでしょうね。
by take (2009-07-27 22:00) 

miffy

日本一暑い街熊谷という先入観があるからかまっすぐに伸びた線路から湯気があがってるような気がしました^^;
by miffy (2009-07-27 22:23) 

koume

冷やしシャンプーって(爆)
用水路が良い雰囲気ですね。
by koume (2009-07-27 22:23) 

hiro78

歩いて辿ってみたいと思いますね!

by hiro78 (2009-07-27 22:35) 

いっぷく

冷やしシャンプーって・・・?
水で頭を洗うのかな。トンネルの飛び出した鉄筋はそり残したひげみたい。


by いっぷく (2009-07-27 22:48) 

まめ助の母

使ってない線路って川越にもありますね
16号走ってると線路を踏みますね!!

冷やしシャンプーってやっぱ
トニックシャンプーなのかな?
シャンプーだけ試してみたも良かったかも(^_^)
by まめ助の母 (2009-07-27 23:43) 

tooshiba

>死者は一人も出なかった。
ということは、工事=死人が出て当たり前の時代があったんですね。
労災やなんやらって法律が整備されたのは戦後ってことですね。

今からすると、「ええー?」と感じられることですが、機械主体になったのは最近ほんの何十年のこと。
人力主体であれば、危険はつきものだったのでしょうね。
俗っぽく言えば「先人の苦労が偲ばれる」みたいな。

それよりも、フィット号でお出かけにならなかったのは、なぜですか?
東松山から山を越えればあっという間じゃないですか。

バスにしろ電車にしろ、県内の移動がちょっとした旅行代金・・・というところに着目して、補助金でも出してくれりゃいいんだけどね。「県内でどこまで乗り降りしても、1000円」とかの。
死にかかっている地方の私鉄(含むバス会社)が生き返りますよ。
by tooshiba (2009-07-28 00:57) 

ジョルノ飛曹長

途中で無くなっちゃうレール。
片方しか残っていないレール。
たまりませんねぇ^^
by ジョルノ飛曹長 (2009-07-28 01:41) 

pica

あのカメ2匹(頭かなぁ)は特急カメ号と関係があるんですよね??

熊谷は、確か2年くらい前にすんごい気温になったとこですよね。
「冷やしシャンプー」は男性向けなのかなぁ。興味津々σ( ̄▽ ̄)
by pica (2009-07-28 02:21) 

an-kazu

私も一つ知っている廃線跡があるのですが・・・
by an-kazu (2009-07-28 03:05) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■ヘ音さん 
nice! ありがとうございます。

■takemoviesさん
nice! ありがとうございます。

■Takashiさん
そうですね~。
上手に撮れませんですた・・・
ここはやっぱり本職の撮り鉄の方に撮っていただかないと^^

■飛騨の忍者 ぼぼ影さん
nice! ありがとうございます。

■OILMANさん
nice! ありがとうございます。

■gyaroさん
nice! ありがとうございます。

■こけもも:さん
nice! ありがとうございます。

■いっぷくさん
nice! ありがとうございます。

■そらまめさん
nice! ありがとうございます。

■ぴーすけ君さん
nice! ありがとうございます。

■takeさん
ん~。公園の整備とか自治会の方のためのものでしょうか??
このテのものって開放するとすぐイタズラされちゃいますよね~。

■miffyさん
そういう目で見るとそんな気も^^
この日は線路を離れた後にグングン気温が上がって、家に戻ったらシャツに塩吹いてました。

■koumeさん
一瞬「ナンダロウ?」と思うネーミングですよね~。

■hiro78さん
おぉ、hiro78さんも血が騒ぎますか^^

■いっぷくさん
スーッとするシャンプーを氷で冷やして使用するみたいですよ。
>そり残し
いい表現ですね^^

■まめ助の母さん
>16号
ありましたね~!
>冷やしシャンプー
トニックかどうかは分かりませんが、スーッとするシャンプーを氷で冷やして使用するみたいですよ。
確かに一度試してみたいかも^^

■qoo2qooさん
nice! ありがとうございます。

■m6324さん
nice! ありがとうございます。

■tooshibaさん
>死者は一人も
これはオイラも同感でした。
大変な時代だったのですね~。
>フィット
熊谷~大幡間は見どころ満載で、車両通行止め箇所がほとんどであるということも事前に知ってました。
なので歩くことは決まってたのですが、熊谷までの移動に車を使わなかったのはですね、鉄道のこと調べるのでいい機会だから乗りたかったんですよ。
オイラ、年に数回しか電車乗らないもので。もっとも、熊谷駅に到着した時には所用時間と金額にちょっと後悔しましたけども。

■ジョルノ飛曹長殿
たまりません^^

■picaさん
>関係
次の記事で出ますよ^^
カメって、正式にはなんて数えるんでしょうね??
>冷やしシャンプー
女性向けのお店もあるみたいですよ。

■an-kazuさん
おお、行きましたら是非レポを!^^
by とり (2009-07-28 07:37) 

コスト

>冷やしシャンプー まさに冷やし中華感覚の季節物なんですね^^
熊谷は都心からみても、3度以上高くて異常な気温が表示されますが、
写真を見る限り普通なんですね

>かめ やたらとかめが出てきてましたが、
「熊谷」なのに熊ではないんですね
次の記事でかめの謎解明待ってます
by コスト (2009-07-28 22:07) 

とり

■フェイリンさん
nice! ありがとうございます。

■nyancoさん
nice! ありがとうございます。

■夢空さん
nice! ありがとうございます。

■ら王さん
nice! ありがとうございます。

■セッチーさん
nice! ありがとうございます。

■kenjiiさん
nice! ありがとうございます。

■コストさん
>冷やしシャンプー
ああ、確かにアレは「冷やし中華始めました」のノリですね。
>普通
どんなイメージだったんですか(o ̄∇ ̄o)ニヤ
by とり (2009-07-29 07:13) 

sak

冷やしシャンプー
気になります(^^
by sak (2009-07-29 21:10) 

seiren

冷やしシャンプー??!!
ヘアサロンで、水でシャンプー??エコの一環でしょうか(笑)
是非体験してきて欲しかったです♪
by seiren (2009-07-29 23:52) 

とり

■sakさん
コレ、熊谷だけかと思ったら他県でもやってるみたいです。
機会がありましたら是非。

■seirenさん
なんかスーっとするシャンプーを氷で冷やして使うらしいのですが、
水は・・・どうなんだろう??
機会があったら試してみますか^^
by とり (2009-07-30 06:17) 

とり

■カンクリさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-07-31 06:34) 

とり

■春分さん
nice! ありがとうございます。

■ハイマンさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-08-03 07:18) 

とり

■アスランマリオさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-08-04 20:24) 

とり

■いと〜さん
nice! ありがとうございます。
by とり (2009-08-09 19:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0