So-net無料ブログ作成

北海道旅行・6 [■旅行記]

6日目

昨日の夕方、小樽港から新潟行きのフェリーに乗ったのでした。

午前4時、日の出を撮ろうとデッキに出たら、真っ暗で激しい雨。

バシバシと雨が当たるすごい音が。

そんな悪天候の中、かなり近くで船のものと思われる強いライトがいくつも光ってました。

オイラがのほほんと寝ている間にもこうやって働いている人たちがいるんだな~。

などと思いつつ    二度寝。

 

8時頃起床。相変わらず空は一面の鉛色。そして海は真っ黒。

この時点で少々揺れていたのですが、

「この先大きな動揺が予想されるため、風呂を閉鎖するかもしれません」

とアナウンスがありました。

後部甲板に出てみると、ひっくり返りそうなほどの強風。

怖い。

 

10時 本格的に揺れ始めました。

特に上下動がすごい。

10:30 風呂閉鎖。

ますます酷い揺れ。

上下動に加え、横揺れも大きくて、時折船首?から「ガーン」という音が響き、船全体に衝撃が走ります。

寝ていると体が動いてしょうがない。

なんか「午後から更に揺れる」とか言うし、・・・そうだ、早目に食事を済ませよう。

ということで11時、早目の昼食うどん。

このフェリーのうどんは関西風で美味しいのだ。

うどんを食して後、しばしテーブルでメジャーリーグの試合を見ながら旅行の記録つけ。

昼頃、「動揺が激しいため、汁物の提供をストップします」とアナウンス。

早目に食べといてよかった。

 

D20_0171.jpg

12:19

何かにつかまりながらでないととても真っ直ぐ歩けない揺れが続き、

通路を行き交う乗客はみんなあっちへヨロヨロ、こっちへヨロヨロ。 ~~~(⊃゜Д゜)⊃

(こんなに揺れるとは、波はどんだけすごいんだろう)

ということで甲板に出て見たのですが・・・。ア、アレ?? 大した波はないですね。不思議だ。。。。

もっとこう、ハワイの伝説のウエーブみたいな大波を想像してました。

ベッドに戻って昼寝。

昨晩から揺れるたびにミシミシ音がしてたのですが、

今は揺れるたびに「ギギギギキ~」と悲鳴を上げるような音がします。

アナウンスでは必ず最後に「安全な航行に支障ありませんのでご安心ください」という台詞が付く。

しかし今もすんごい揺れなのに、もっと酷くなったら一体どうなるんだろう・・・

と心配だったのですが、結局この頃が揺れのピークで、その後徐々に治まったのでした。

 

D20_0176.jpg

13:35

通常、といってもこれでやっと2往復目ですが、入港1時間ほど前から船底で車の固定を外すような音が響き、

入港30分ほど前になるとドライバーは車両甲板に誘導されます。

ところが今回は違っていて、

「動揺があるので車両の固定解除は入港後に行います。ドライバーの車両甲板への誘導は入港後改めてお知らせします」。

とのことでした。

むむむ、この後仕事の電話をたくさんするから早く帰りたいんだけどな~。

 

D20_0181.jpg

14:55 防波堤の内側に入りました。

 

D20_0182.jpg

14:57

 

D20_0001.jpg

15:15 後部甲板より:

既に180度回頭しており、これからバックで左側に接岸するところです。

本来ならこの時間にはもう車両甲板に移動しているので、接岸作業を撮ることはできません。

せっかくなので船上からの接岸を撮ってみました。

 

D20_0004.jpg

15:16

 

D20_0006.jpg

15:16

 

D20_0008.jpg

15:17

 

D20_0010.jpg

15:18

 

D20_0012.jpg

15:19

 

D20_0014.jpg

15:20

 

D20_0017.jpg

15:21

 

D20_0022.jpg

15:22

 

D20_0029.jpg

15:24

 

D20_0034.jpg

15:26 接岸完了。かな?

徒歩の乗客の下船が始まりそうです。

いつもなら1分の狂いもなく時間ピッタリに接岸するのですが、今回は4分早いです。

これから車両の固定解除があるのでわざと早目にしたのでしょうか。

この後アナウンスがあったので自分の車に戻り、下船後、お弁当を買って高速で自宅に戻ったのでした。

高速走行中、ものすごいスピードで走り去る車があったのですが、

しばらくしたら追いつきました。

(???)と思って見てみたら、ハンドルにマンガ雑誌を広げてました。

どんだけ早く読みたいねん!(XДX)

 

旅行中、随分塩分の多い道を走ったので、戻ったら足回り含めて洗わなきゃ。

と思っていたのですが、新潟からの山越えの時、しばらく豪雨でした。

もう水洗いはいいや。

 

北海道s.PNG

去年、今年でこんな感じになりました。

去年は14ヵ所、今年は24ヵ所回りました。

残りは道東エリアです。

また来年行く予定ですが、道東エリアには離島はないものの、

現在分かっているだけで行きたい場所が30ヵ所もあるので、あと一回で回れるかは微妙です。

 

次の記事で北海道番外編を書きますが、旅行記はこれで終りです。

8月1日から始まった「北海道強化月間」、途中で北海道以外の記事も随分入りましたが、延々3か月も続いてしまいました。

長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m

(おわり)

 

走行距離:2,147km

燃費:21.1km/l


コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 21

Takashi

揺れる船は苦手ですが、接岸作業とか見るのは好きです^^
by Takashi (2009-10-26 16:07) 

koume

日本海側って、けっこう荒れますよね。
かつて…青函連絡船があった時、海峡だし、
たいした荒れて無いように見えても、
雨風がある日は揺れて大変でした。

by koume (2009-10-26 16:37) 

masa

船の写真も素晴らしいですね。
飛行機はもちろん、船も写すポイントを熟知されてますね。
今度私にレクチャーしてください。
by masa (2009-10-26 17:39) 

sak

一度苫小牧から八戸行きのフェリーで
台風の影響でこんな感じでした。
床のはコロコロ転がって
音もおなじような感じでした
違ったのは夜だったので甲板には出ずに
船室の丸い窓から外を見ると波がずっと上にあったりかと思ったら下にあったり
ちょと楽しい経験でした(^^;
飛行機とか船で揺れたりしても
なんか安心してられるのは
危険だったら欠航したはずって思ってる私がいます
by sak (2009-10-26 18:04) 

セバスちゃん

ほんと、お疲れ様でした。
船で揺れるの辛いですよね。
佐渡に渡るだけでも・・・。
辛かったですよ<涙>
by セバスちゃん (2009-10-26 19:42) 

miffy

子供の頃、台風の最中にフェリーに乗ったことがあります。
子供の頃から船でも飛行機でも揺れるのは平気だったので面白がって船の中を歩き回っていて怒られました^^;
by miffy (2009-10-26 20:28) 

OILMAN

こんにちは。
瀬戸内育ちの私は即船酔いですね・・・
でも、大きなフェリーには憧れます。
by OILMAN (2009-10-26 20:40) 

カンクリ

毎回話題豊富な遠征レポですが、北海道編はその中でも格別ですよね。(笑)
また次回の北海道編を楽しみにしてます。お疲れ様でした!
で、そろそろ濃霧の会津紀行でしょうか?(爆)
by カンクリ (2009-10-26 20:49) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■Takashiさん
接岸は見ていて飽きないですね^^

■koumeさん
青函連絡船の体験者なのですね~。
地図で見るとほんの海峡ですが、揺れるんですね!(@Д@)

■masaさん
感じたままに撮るのぢゃ!
・・・すみません。調子に乗りましたm(_ _)m

■sakさん
>波がずっと上にあったり
それはスゴイ!!(@Д@)
「危険だったら欠航」納得しました。

■セバスちゃんさん
佐渡・・・そうでしたか。
お疲れ様でしたm(_ _)m

■miffyさん
うおお、なんて豪快なお子様だ(@Д@)

■OILMANさん こんにちは。
レーサーはこの程度はへっちゃら。酔わないと思います^^

■カンクリさん
そうですね~
ネタに事欠かないのが北海道ですね^^;
>会津紀行
11/7アップ予定です^^
by とり (2009-10-26 21:48) 

me-co

お疲れ様でした・・・楽しい記事でしたよw
しかし・・・まだまだあるのですか?
@@;道東だけで30箇所!
はー◎_◎


by me-co (2009-10-27 00:04) 

tooshiba

とりさんの大冒険、第X部完。

とり先生の次回作にご期待下さい!
って、もうネタを仕込まれているんですね。(ノ∀`)アチャー

読者さんをワクワクさせるとりさんは、えろいな。
by tooshiba (2009-10-27 00:25) 

seiren

北海道に行かれてたんですね!(遅い・・・)
時間があったら、船旅もいいですよね~。
甲板で波を見ながらぼーっとするのもいいかな。
酔いそうだけど(笑)
by seiren (2009-10-28 02:15) 

とり

■me-coさん
お付き合い、どうもありがとうございます^^
北海道、ヒコーキに限っても見どころあり過ぎです!

■tooshibaさん
エッ、えろい?Σ(゚Д゚;)

■seirenさん
酔わなければ最高です^^;
by とり (2009-10-28 03:58) 

hiro78

いつもnice! ばかりで済みません、しっかり読んでいましたよ!
堪能できました。

相変わらず文章が上手でのめり込まされました~(笑

道東も今から楽しみにしています。


by hiro78 (2009-10-28 21:27) 

ジョルノ飛曹長

北海道をマイカーで走る。
実は夢だったりします。
出来たらスーパーカブで走りたい。
これは叶わぬ夢かもしれません。結婚してなくて10年若かったらやったと思います。^^
by ジョルノ飛曹長 (2009-10-29 00:07) 

an-kazu

超豪華客船が大洋上で悪天候になったら、
どんな感じなのでしょうね^^;
by an-kazu (2009-10-29 13:39) 

とり

■hiro78さん
忙しいのにこんな長々ブログを読んで頂けましたか。
恐縮ですm(_ _)m

■ジョルノ飛曹長さん
カブで北海道・・・ロマンですねぇ^^

■masaさん
一体どうなるんでしょうか??
超豪華客船は乗ったことないので分かりません^^;
by とり (2009-11-02 21:15) 

コスト

風呂と汁物ストップですか、フェリーで揺れたことがないので初耳でした。
太平洋の場合は揺れるのは台風で、欠航になっちゃうからだと思いますが、
上下のゆれってこれだけ船体でかくても揺れるんですねー、
船酔いとか車酔いはブログじゃ伝えづらいですよねー、ジェットコースターも^^;

第二次遠征で三分の二制覇といったところですね。
それにしても北海道って広いですねー




by コスト (2009-11-08 20:45) 

とり

■コストさん
岸壁で見上げると、本当に巨大な建物みたいなんですが、
沖に出るとすんごい揺れるんですよ。
やっぱり大自然には勝てないですね。
北海道は本当に広いです。
by とり (2009-11-08 20:59) 

アスランマリオ

北海道旅行お疲れ様でした。
残る道東もいいところがイッパイあるので第三次遠征レポも楽しみにしております。

揺れる船&お風呂も経験しましたが、波の出るプ-ルみたいで湯船の中をゴロゴロしたことあります。レストランも閉まってしまいオニギリだけが提供されたりしました。その時は大変だったけど後になると良い思い出です。
by アスランマリオ (2009-11-10 11:37) 

とり

■アスランマリオさん
道東は見所多いんですよね~。
オイラも今から楽しみです^^

すんごい揺れを経験されたんですね。
参りましたm(_ _)m
by とり (2009-11-12 07:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0