So-net無料ブログ作成

旧奥尻空港跡地 [├空港]

 2008年6月 訪問 

奥尻写真ミニ.PNG奥尻地図ミニ.PNG

この2枚は奥尻空港のグーグル写真とグーグル地図なのですが、

写真の方、よく見ると滑走路が2本写ってるの、分かりますでしょうか。

 

奥尻写真拡大名称入り.PNG

これは同じグーグル写真を拡大したものです。

現在(2009/2/28)奥尻空港の写真をダウンロードすると、

普通にこの画像になります。

ご存知の方は知ってると思いますが、2004年3月から旧空港を廃止して

旧滑走路を埋め、新滑走路を延長する工事を行っており、

旧滑走路は現在、既に原形を留めていません(後述参照)。

この写真では、まだ旧空港が原形を留めてますから、

グーグル写真はデータがかなり古いということですね。

では具体的にいつ頃撮影されたものなのか、よく見てみると、

第Ⅰ期供用の新滑走路はすっかり完成しているように見えますが、

まだ大きく×印のペイントが施されており使用不能。

まだ旧空港が現役です。?

旧空港が廃止になったのが2004年3月ですから、

その少し前の写真ということですね。?

2009/02/28追記:?tooshibaさんから「(画像が)緑で雪が写っていないから、ってことは春~秋じゃないでしょうか?」というスルドイご指摘を頂きました。ということで、このグーグル画像、2003年の春~秋に撮影したものではないかと思われます。この推理が正しいとすると、少なくともこの部分のグーグル画像は約6年間更新してないということです。間違ってたらごめんなさい。
2010/06/06さらに追記:その後グーグルアースに「画像取得日」が表示されるようになり、確認したら2003/09/23でした。

アップした写真は、編集を重ねて画像が劣化していますが、

それぞれの空港を拡大してみると・・・

 

新ターミナル.PNG

これは新空港。

ターミナルの外観は完成しているようですが、付帯施設はまだ工事中のようです。

建物周辺の舗装もまだですね。

 

旧ターミナル.PNG

こちらは旧空港。

エプロンにはヒコーキが写ってます。

オイラにゃこの写真を見ても、自信をもって機種を断言できないのですが、

北海道エアシステムのサーブ機就航は、第Ⅱ期供用開始後の

2006年4月からですから、これはそれ以前の使用機材、

DHC-6 ツインオッターでしょうか。?

 

ともかく新空港に移行する過渡期の状態を表すものとして、

これはこれで大変興味深い写真です。

では現在この旧滑走路、旧ターミナルはどうなっているのでしょう?

うろついて撮ってきました。

 

無題.PNG.jpg

↑A~Dの部分を撮ってきました。

 

D20_0012.jpg

(A地点)

一部まだ当時のまま残っていました。

 

D20_0015.jpg

(A地点)

R/W12端部分

 

D20_0016.jpg

(A地点)

 

D20_0018.jpg

新旧滑走路が重なるB地点。

画面左の白っぽい部分が旧滑走路。右側の土手っぽい部分の上に新滑走路。

新滑走路に沿ってフェンスと砂利道が続いてます。

 

D20_0022.jpg

旧滑走路の残るC地点。

なんか駐車場っぽく整備されてました。

 

D20_0023.jpg

(C地点)

新滑走路端と旧滑走路が重なっている部分。

「滑走路の上に滑走路を造った」ということがよく分かりますね。

 

D20_0031.jpg

空港前の通りから海側に入って行く、特に標識のない細い道。

 

D20_0025.jpg

(D地点)・旧空港前

その道の先に旧ターミナルがまだ残ってました。

現在は地元の建設会社の建機置き場になっているようです。

 

D20_0024.jpg

(D地点)

新滑走路の盛土がすぐ後ろまで迫ってますね。

 

D20_0026.jpg

(D地点)

 

D20_0028.jpg

(D地点)

 

旧奥尻空港.JPG

旧奥尻空港拡大.JPG
(2枚とも)「国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省」 整理番号CHO-76-16
撮影年度 昭和51年度 地区名 久遠 撮影コースC5 編集・加工 空港探索とり

1976年撮影。全体図と一部拡大。旧空港がオープンしてから約2年後の写真です。

 

旧奥尻空港:map  



      奥尻郡・旧奥尻空港跡地     

旧奥尻空港 データ
管理者:北海道から奥尻町に管理委託
3レター:OIR
4レター:RJEO
空港種別:第3種/地方空港
運用時間:9:00~17:00
所在地:北海道奥尻郡奥尻町字米岡
標 点:N42°03′56″E139°26′36″
標 高:36.0m
面 積:8.3ha
滑走路:800m×25m
磁方位:12/30
航空管制周波数
・飛行場アドバイザリー
 函館レディオ 122.7(RAG)

沿革
1974年 09月 旧奥尻空港供用開始(滑走路800m)
1993年 07月 北海道南西沖地震。滑走路のいたるところに亀裂が生じ復旧まで4,5日を要したが、
           ターミナルビルやエプロンに損傷はなし。救難活動の拠点として機能した。
1999年 10月 新空港工事着手
2004年 03月 第Ⅰ期供用開始(滑走路800m、新ターミナルオープン)、旧空港廃止
2006年 03月 第Ⅱ期供用開始(滑走路1,500m)

2004年3月の第Ⅰ期供用開始で新空港と、新滑走路の西側を使えるようにしておいて、
2年間で旧滑走路を埋めて新滑走路の残り700m部分を完成させたんですね。

関連サイト:
北海道/奥尻空港   
Wiki/奥尻空港
ブログ内関連記事  


コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 18

tooshiba

冬の気候がどうか分からないのですが、緑で雪が写っていないから、ってことは春~秋じゃないでしょうか?
いずれにしても、グーグルアースも常に最新とは限らないよ。という貴重なトリビアでした。
by tooshiba (2008-06-30 12:12) 

赤と青

面白いです。
by 赤と青 (2008-06-30 14:15) 

masa

空港の建物がまだ残っているんですね。
ちょっと寂しい気持ちになりますね。
でも、とりさんのお写真いつもながらきれいですね!
by masa (2008-06-30 17:37) 

kichi

記事と写真、とっても素晴しくて読んでいて楽しかったです^^
by kichi (2008-06-30 19:48) 

miffy

グーグルアースは面白いんですけど、肝心なところが見れなかったりするんですよね~

by miffy (2008-06-30 19:58) 

qin

島でも結構面積が広いんですね。
空の青と緑がとても鮮やかだけれど、冬はきっと厳しい気候なんだろうなぁ。
by qin (2008-06-30 20:12) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■tooshibaさん
おお、tooshibaさんすげぇ!コナンですか?
島の山を見渡しても雪は確認できませんでした。
畑の収穫が済んでいるようなので、晩秋に一票!

■フェイリンさん
nice! ありがとうございます。

■赤と青さん
光栄です!m(_ _)m

■いっぷくさん
nice! ありがとうございます。

■hiro78さん
nice! ありがとうございます。

■masaさん
ありがとうございます。
確かにこういう廃墟はちょっと寂しいですね。

■kichiさん
ありがとうございます。
プロフ拝見させていただきました。
北海道の方ですね。
何か間違い等ありましたら、是非ご指摘くださいね^^

■miffyさん
>肝心なところが
そうなんですよね~。
せめてもう一段アップにして欲しかったり、やけに画像が荒かったり・・・。
miffyさんはきっと海外のあちこちご覧になるんでしょうね^^

■qinさん
確かに、イメージしていたよりずっと広い島でした。
>厳しい気候
仰るとおりで、高い山にはまだまだ残雪がいっぱいなんですよ。
(ようやく過ごし易い季節を迎えたばかりなんだな~)と感じました。
by とり (2008-06-30 20:37) 

pica

青い空が広がって、気持ちいいですね。
鬱陶しいいまの時期は特に。
by pica (2008-06-30 23:33) 

Qoo

誰もいない空港
良いな~
写真も綺麗だし、行ってみたくなります
自由に出入りできるんですか?
by Qoo (2008-07-01 05:22) 

ジョルノ飛曹長

ちょっと荒れ果てた感じがいいですねー。
遺跡好きの私にはこれもある意味遺跡に見えたりして(^_^)
by ジョルノ飛曹長 (2008-07-01 17:08) 

コスト

確かにこれは貴重な写真ですねー。いつ更新になるのかわかりませんから、取っておいていいと思います。
情報から写真の時期まで特定するとはやりますね^^
×印がまだ共用されてないって意味だったとは。
画像加工したのはわかりやすくていいですね。
旧空港施設に行って写真を撮る粘りは見習わないとと思います。
by コスト (2008-07-01 19:18) 

OILMAN

こんにちは。
グーグルアースはこういうことができて面白いですね。
知っている場所を拡大すると違いがあるのがわかりますね。
ちなみに私が今住んでいるマンションもグーグルアースで見ると今でも工事中です。

by OILMAN (2008-07-01 20:26) 

an-kazu

いやぁ、これは興味深い(^^)v
by an-kazu (2008-07-01 23:29) 

とり

■こけもも:さん
nice! ありがとうございます。

■picaさん
本当にそんな感じですね~^^

■Qooさん
だれにも会わなかったので、入っても構わないかどうか、よく分かりません。
「関係者以外立ち入り禁止」とかはありませんでしたが。。。

■ぴーすけ君さん
nice! ありがとうございます。

■夢空さん
nice! ありがとうございます。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■ジョルノ飛曹長殿
飛曹長殿、遺跡好きですか。
分かるような気がします。

■コストさん
>×印
パイロットの誤進入を防ぐためです。
それでもたまーに着陸しそうになったり、本当に着陸しちゃう航空会社もありますが・・・^^;

■OILMANさん
>今でも工事中
おお、まだ完成していないことになってるマンションに住んでるんですね^^
面白いです。

■an-kazuさん
an-kazuさん、遺跡大好きですからね^^

■SpeedBirdさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2008-07-02 06:32) 

Tripleseven

こういう空港の変遷が分かる写真は好きですねぇ…
空港の歴史みたいなものを航空写真といっしょに展示してくれると面白いと思いますね。
あ~… こういう事を言ってると弩級のあちらの世界の人になっちゃいますね…(^^;
by Tripleseven (2008-07-06 22:18) 

とり

Triplesevenさん
ナニを言ってるんですか!
オイラの中ではTriplesevenさんは、超弩級のあちらの世界の人なんですけども。
by とり (2008-07-07 06:58) 

アスランマリオ

ココは、やはり津波の洗礼を受けたのでしょか?
by アスランマリオ (2008-07-07 23:12) 

とり

アスランマリオさん
調べたのですが、分かりませんでした。
現地でもそういう話は特に聞かなかったのですが・・・。

by とり (2008-07-08 06:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0