So-net無料ブログ作成

北海道・4 [■旅行記]

ということで11:05 奥尻港到着。

函館空港からのヒコーキが到着するまであと35分しかないので、

すぐ空港に向かいました。

タクシーでも30分かかるので、時間の余裕はまったくありません。

・・・と思ったら、またしても会社から電話が!

エーイ!こっちは急いでるのに!![むかっ(怒り)](逆ギレ)

なんとかヒコーキの到着に間に合い、撮影開始。

 

D20_0111.jpg

函館空港から飛んで来たサーブ340B/北海道エアシステム HAC2891便

 

D20_0146.jpg

 「草原の向こうにヒコーキ」という絵が欲しくてわざわざしゃがんで撮ったのですが・・・。

茎がたくさん映り込んで大失敗。とほほ・・・。

ヒコーキが再び函館に戻るまでの25分間も延々仕事の電話。

離陸の様子は展望デッキから撮ろうと、移動。

 

D20_0155.jpg

写りが悪くて申し訳ないのですが、

このドアのとこの絵は、北海道エアシステム 設立10周年記念の特別マーキング

「釧路タンチョウ」だそうです。

(ちなみに反対側には洞爺湖サミットのマーキングがありました)

このJA03HC号機の「釧路タンチョウ」は、2007年11月~2008年7月末までの期間限定。

HACは同型機を全部で3機保有しており、 このタンチョウの他はそれぞれ

JA01HC:旭川シロクマ
JA02HC:奥尻ウニ

がマーキングされているのだそうです。

欲を言えばここは奥尻ですから、絵的には「奥尻ウニ」が撮りたかったです。

おっと、そろそろタンチョウ号の離陸の時間がきたようです(わざとらしい)。

 

D20_0160.jpg

たきしんぐぅ~~

 

D20_0186.jpg

HAC2890便として再び函館に戻って行きました。

 

D20_0005.jpg

空港の目の前はこんな感じ。

・・・いまいちオイラの写真では伝わりませんが、北海道だな~という感じでした。

途中、商店でアンパンの昼食。

奥尻島は大地震による、高さ30mの津波被害があったわけですが、

再び津波が来た時、沿岸付近の住民がすばやく避難できる空中退避場や、

空港の近くに「奥尻島津波館」というものもあり、

空港周辺をうろつき回った後、見て来ました。

14:00に港へ。

 

D20_0032.jpg

フェリーの入港に合わせて宅○便のトラックがやって来ました。

地元特産のうにを全国にクールにお届けするんでしょうか。

(佐○急便のトラックも来てました)

江差行きのフェリーはこれまでの経験をふまえ、スムーズに乗り降りしましたよ。^^;

でもアクシデントがないと、書く事がなくなるんだよなぁ。

18:00 江差港到着。

明日の朝一番で函館空港を見学するため、函館へ向かいました。

途中、夕食、銭湯、給油を済ませ、20時過ぎに函館市街地に着きました。

函館は路面電車が走ってるんですね。

路面電車用の信号、教習所で習ったはずなんですが、完全に忘れてて、

信号待ちで先頭になった時、ドキドキしました。

 

有名な函館の夜景を眺めようと函館山に向かったのですが、

山頂に向かう道の手前で止められました。

聞けば、函館山は17~22時までマイカー規制だそうです。

「あと1時間半か・・・」

地図を見ると、近くに「摩周丸」というのがあったので、そちらに行ってみることに。

 

D20_0045.jpg

「摩周丸」

ファンネルマークが懐かしいですね。

岸壁と摩周丸の隙間から夜釣りを楽しんでいる人が何人もいました。

 

初めてニコンD50を買った時、サービスで三脚をもらったのですが、

今回初めて三脚をセットして撮りました。

なんか三脚の足を伸ばして、あちこちひねったりしてると、

「写真撮ってる」って感じですね。

 

1秒以上の露光時間で撮るのも初めてでした。

1枚撮ってはモニターで確認して徐々に露光時間を伸ばしていき、

最後は30秒位に。

普段はヒコーキを1/*00秒とかで撮っているので、

こんなに露光時間を長くしたら、

明るい部分がとんでもない白トビを起こすんじゃないかと思っていたのですが、

そんなことないんですね。

試行錯誤を繰り返して何枚も撮り、

時計を見るともう22時過ぎ。再び函館山に向かいました。

 

山頂の駐車場は大混雑。

9割は若いカップルだったんじゃないでしょうか。^^;

三脚を据え、露光時間を25~30秒位にして撮ってたのですが、

露光中ボーッとしてたら暇だと思われたのか(まあ、暇なんですけど)、

一組のカップルから撮影を頼まれました。

撮ってコンデジをカップルに渡すと、男性の方は「ありがとうございました~」と言ったのですが、

女性の方から、「もうちょっと夜景がキレイに映りませんかね」と。

そもそもオイラのテクで、夜景と人物をキレイに両立させるのは難しいわけなのですが、

カップルの女性が、「アタシたちの顔が暗い」とか、「夜景が見えてない」とか、

一切妥協を許しません。

(手持ちのコンデジじゃ、難しいっちゅーに・・・)

あーでもない、こーでもないといろいろ設定を変えて撮り、

やっとカップル(の女性の)お眼鏡にかなう写真が撮れて、無事開放されました。

はー。やれやれ。と思ったら、

いつの間にかオイラの後ろには順番待ちのカップルの列が!Σ(゚Д゚;)

自分のカメラより他人のシャッターをいっぱい押しました。

みんな幸せになるがいいさ。

 

D20_0049.jpg

オイラのテクではこれが精一杯。

「世界三大夜景の1つ」、「百万ドルの夜景」と言われていますが、

この「百万ドル」とは、その夜景の素晴らしさを金額に例えたのではなく、 

照明の電気代の合計のことなんだそうですね。

なんだか夢もロマンもないような気がしますが、本当なのかしらん。

電気代が5%上がったら、「105万ドルの夜景」になったりするの?? 

 

カップルだらけの函館山を後にして、 

道の駅へ。

昨日の朝自宅を出て、2日目でやっと1つだけ空港を見ることができました。

24:00 函館空港を35キロ通り越した道の駅で車中泊。

布団に潜り込むと波の音が聞こえるのでした。

 

(続きます)


コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 22

OLDMAN

奥尻のレポート、楽しく拝見しました。いつもながら、とり様のレポートは冴えております。行くのを断念したく空港・・あと300日あまりで、年中サンデーになります。とり様のレポートに触発されて、私も行くぞ~島の空港。ただ私の場合は、チト車が・・フェリー代を考えると、どこかに置いておかなくては・・・
函館山はのレポートご苦労様、戦争中は、一般人は上がることのできなかった場所、今はアベックの住処みたい・・私もシャツター押しを多数頼まれました。
続きの先を楽しみにしています。
by OLDMAN (2008-06-25 19:29) 

カンクリ

「たしきんぐぅ~~」・・・もう言葉が出ない程ウケました!(爆)
今度とりさんが函館山に登る時には、お隣に可愛い彼女が寄り添っていることを願わずにはいられないカンクリでした。(^^;
by カンクリ (2008-06-25 21:44) 

ジョルノ飛曹長

おおーー
これが名物の函館山からの夜景ですかー(^_^)
うつくしいーーー
私も一人で静かに撮影しに出かけたいです・・・
by ジョルノ飛曹長 (2008-06-25 21:56) 

tooshiba

♪とりさんはぁ、愛の伝道師ぃー

グウググウグウグググウグウコー!(変な顔できめポーズ)
by tooshiba (2008-06-25 22:00) 

sak

飛行機のタンチョウ、かわいいですね(^^
百万ドル...電気代って聞くと...
地球温暖化とかエコとか言いながら
でも人工的なものでも美しいものを求めてしまう人間って
どうなんだろ...。

by sak (2008-06-25 22:25) 

赤と青

カップルの列には笑えました。
by 赤と青 (2008-06-25 22:39) 

miffy

函館山からの夜景美しいですね~
夜景の美しいところはどこもカップルだらけですよね(笑)
シロクマとタンチョウは絵にしてもかわいいでしょうけれど、ウニのイラストってどんなのなんでしょうね~
by miffy (2008-06-25 23:36) 

an-kazu

この夜景は見ておく価値があると思います。


函館山から見えたイカ釣り漁船の漁火・・・
 昨今の燃料代高騰でLED化するなど、苦労が多いようですね。
by an-kazu (2008-06-26 01:02) 

hiro78

せっかくのひと時に電話は残念でしたね。
函館の夜景、綺麗ですね~
カメラマン、お疲れ様でした(笑
by hiro78 (2008-06-26 09:49) 

Qoo

待ってました飛行機も写真(^^)
格好いいね

JNRのフェリーは懐かしいな~
あの船かどうか判らないけど、新婚旅行で青函連絡船に乗りました
夜景、奇麗だね~
105万ドルに消費税は掛からないよね
by Qoo (2008-06-26 15:33) 

masa

奥尻の草原の向こうに飛行機、いいですね。
私もこんな写真好きですよ!
夜景はとてもきれいですね。
とりさんの撮影技術も素晴らしいですね!
by masa (2008-06-26 18:28) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■OLDMAN様
いつもありがとうございます。
年中サンデーですか! 羨ましい限りです。またあちこちの情報を是非教えてください。
>戦争中
函館山、そんな場所だったのですね~。
隔世の感があります。

■takagakiさん
nice! ありがとうございます。

■カンクリさん
そんなにウケていただいてありがとうございます^^
>お隣に
アハハ。ありがとうございます^^

■ジョルノ飛曹長殿
>一人で静かに
確かに。函館山でそれは難しそうですね^^;

■tooshibaさん
人様に伝道できるようなガラじゃないんですけどね。^^;

■sakさん
確かに。
客寄せのためだけに盛大に光らせるイベントとかを見ると、
確かにキレイなんですが、期間を減らすとかしたらどうかなぁ、
とは思いますね。

■赤と青さん
そこで笑っていただければ、苦労してシャッター押しまくった甲斐があったというものです^^

■miffyさん
>カップルだらけ
確かにそうですね~^^;
>ウニのイラスト
オイラも気になったので探したのですが、見つかりませんでした。
ゴメンナサイ。

■an-kazuさん
>見ておく価値
仰るとおりですね。
たとえカップルたちにとりかこまれようとも。

■Krauseさん
nice! ありがとうございます。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■hiro78さん
お疲れました~。(XДX)

■いっぷくさん
nice! ありがとうございます。

■Qooさん
おお、乗りましたか!
流石鉄道関係者ですね!^^
>消費税
最近のあの手この手の収税のやり口を見てると・・・^^;

■masaさん
試行錯誤だったもので・・・。
内緒ですが、函館の夜景、本当にこういう色だったか自信ありません^^;
by とり (2008-06-26 21:44) 

まめ助の母

函館山行ったことあります!
カップルがたくさん集まるのわかる気がします!!
そのうち函館山で
“「とり」さんに写真を撮ってもらうと幸せになる〜”
なんて伝説ができてるかも!!(^_^)b
by まめ助の母 (2008-06-26 21:56) 

qin

写真撮影、お疲れ様でした。
カップルのラブラブ運が巡り巡ってそのうちとりさんにもラッキーな出来事になって戻ってきますよ。
と、いうか私がとりさんならそう思いたい‥
by qin (2008-06-27 14:56) 

コスト

>路面電車用の信号 え?普通の電車と同じじゃないですか?

>カップルの女性 こういう注文つけられたことはないですねー。確かに男性は文句言わないので、僕も撮る時は女性の顔に焦点合わせますけど、夜景と表情の両立はちょっと厳しい注文ですね^^;おつかれ様でした。

>みんな幸せになるがいいさ。 あはは、笑いました。カップルだらけのとこでは僕も一人だと困ります^^;

函館の夜景写真よく撮れていると思いますよー。
しかし、100万ドルが電気代の意味だったなんて初耳でしたw


by コスト (2008-06-27 17:18) 

夢空

うわぁぁ、素敵な夜景ですね~☆
みんな幸せになるがいいさに(笑)
by 夢空 (2008-06-27 21:46) 

pica

釧路タンチョウ、ほのぼの~ですね。

夜景、きれいです。十分です。うっとり…。
by pica (2008-06-27 23:25) 

OILMAN

こんにちは。
昼間も夜も最高の景色ですね!
しかし、これから夜景はどんどん値上がりしていくのですね。
「来月から函館は105万1000ドルの夜景です」とかニュースになってたりして・・・
by OILMAN (2008-06-28 00:09) 

北宇のピューマ

毎度の事ですがとりさんの旅行記を読んでいると、やってる事を全部放り出して自分も行きたくなってしまいます。私も今年エアトランセで函館に行ったので、その時の思い出と重ねて見てしまいました ^o^V
マイカーではなかったので路面電車で函館山に行ったんですが(一律料金・10分間隔運転なので旅の間とても重宝しました)いざ夜景を撮ろうと思って格安で購入した小さい三脚をセットしたら、なんと!三脚が小さすぎて展望台の手すりを僅かな差でクリア出来ませんでした・・ OTL 仕方なく手持ちで撮りましたが2秒シャッターだったのでブレまくり、とりさんのような見事な夜景が撮れませんでした。
「三脚はちゃんと使える物を持って行く」
私の函館旅行の教訓でした。

by 北宇のピューマ (2008-06-28 00:09) 

とり

■セバスちゃんさん
nice! ありがとうございます。

■まめ助の母さん
まめ助の母さん、本当いろんなトコに行かれてますね。^^
そんな伝説ができるほど、みなさん幸せになれるといいのですが・・・。

■qinさん
アハハ、ありがとうございます。
それじゃ、函館からなにかがやってくるのを気長に待つとします^^

■コストさん
>路面電車用の信号
↓こちらの、「路面電車用信号」の項目をご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E5%8F%B7%E6%A9%9F
オイラが見たのは、こんなのでした。
函館山、やっぱりこういう場面で強いのは女性だとつくづく思いました。^^;
ネットでいろいろ調べたら、やっぱり電気代っぽいです。

■夢空さん
山頂の駐車場から展望台?に行くと、眼前に夜景が広がるのですが、
「うわー」と声を上げる人も結構いましたよ。

■picaさん
確かにこのタンチョウ、ほのぼの~ですね。
この調子でいくと、「奥尻ウニ」は、剥き身で皿の上にでろ~となってるのかしらん。

■OILMANさん おはようございます。
電気代値上げのこと、ニュースでやってましたね。
>105万1000ドル
うむむむむ、本当にありそうで怖い。

■北宇のピューマさん
10分間隔運転なのですね。そう言われてみれば、たくさん走ってました。
>2秒シャッター
手持ちで2秒はものすごく長かったでしょうね。^^;
そのチャレンジ精神がすごいです。
エアトランセ使ったのでしたね。いいなぁ。
by とり (2008-06-28 06:25) 

ハイマン

このマーク(ファンネルマーク)
まだ有ったんですね!!!
by ハイマン (2008-06-29 01:04) 

とり

■アスランマリオさん
nice! ありがとうございます。

■SpeedBirdさん
nice! ありがとうございます。

■ハイマンさん
懐かしいですよね~。
これは塗りつぶさずに是非いつまでも残して欲しいです。
by とり (2008-06-29 09:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0