So-net無料ブログ作成
検索選択

四ツ小屋滑空場 [├空港]

 2007年10月 訪問 


今回関東、東北の飛行場跡地、滑空場に行くに当たって、場所確認のためにネットでいろいろ調べたのですが、最も情報がなかったのがここでした。

大体この辺であろうと見当をつけ、辿り着いたのが上の写真の土手。

周囲は田んぼと畑とススキの原っぱばかり。

まあ、今まで見てきた滑空場も河川敷にあり、見つけにくかったのですが、それでも案内標識があったり、現場に標識が立っていたりしたのですが、

ここは滑空場の「か」の字も出てきません。

上の写真の標識に「四ツ小屋」の文字が入っているので、かろうじて場所が確認できるという状態でした。

しばしウロウロしたのですが、皆目見当つかないので土手で休んでいるお年を召したご夫婦に聞いてみることに。すると、

「今は使ってないけど、ちょうどあの辺りだ。それから、あそこにある建物を格納庫にしてたよ」

と教えて頂きました。

オイラは今の今まで、四ツ小屋滑空場は使用中だと思い込んでいたのですが、なんと現在は使用していないのです。

道理で情報がほとんどなかったはずです。

注:正確には現在休部状態だそうです。詳しくはコメント欄をご覧ください。

 

おじいさん、おばあさんによれば、滑空場があったのは、この畑の奥とのことでしたので、行ってみることに。

 

畑の中の砂利道を進んでいくと、道の左右が開けていました。

上の写真は砂利道の右側。

「今は使ってないよ」との言葉に、勝手に荒れ果てたところを想像していたのですが、素人目には十分滑走路として使えそうな状態に見えます。

 

こちらは左側。

 

道の左側を見れば確かに現在は使っていないということは分かるのですが、それにしてはキレイすぎます。

(どういうことだろう??)と不思議に思っていたら、一角にはこんなものが。

手付かずなら草ボーボーになるはずですが、地元ゴルフ愛好家の方が整備して練習場に使用しているのだそうです。

 

教えてもらった格納庫。

画面右の盛り上がっているのが土手で、その反対側に滑走路がありました。

 

 

再び先ほどの写真。

実はこの写真は、滑走路を見てから撮ったものです。

畑の先に滑走路があるのですが・・・よそ者には絶対分からないですね。

 

土手から滑走路に向かう途中、ススキがたくさん生えてました。

 

四ツ小屋滑空場  map   


      秋田県・四ツ小屋滑空場    

四ツ小屋滑空場データ
所在地:秋田県秋田市四ツ小屋 雄物川河川敷
標 点:N39°39′33″E140°07′29″
標 高:9.0m
滑走路:1,325m×50m
磁方位:14/32
航空管制周波数 26.342

沿革
1964年        秋田大学航空部発足
2002年        新ウィンチ完成
2006年04月 活動休止・現在は地元ゴルフ愛好家の練習場に

現在活動再開の話し合いがなされているのだそうです

関連サイト:
秋田大学航空部    


コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 16

ひろ茶

たしかに、よそ者&素人である僕からは滑空場なんてあるのかと
疑問に思ってしまうほどの穏やかな農村地帯です(笑
ススキの穂もそろそろ色づきはじめるころでしょうか。
by ひろ茶 (2007-11-07 10:16) 

tooshiba

とりさん(師匠)は晴れ男ですか?

雨の日の画像、あまり目にしないんですけれど。。。(予定を立てていた遠出なら、雨の可能性だってあるでしょうに)

運も天も、味方につけていますよね☆さすがです。
<(`・ω・´)
by tooshiba (2007-11-07 23:41) 

コスト

一体どこから滑空場跡地なんて情報を見つけてくるんですか(笑)

>>畑の先に滑走路跡 ほんとにわかりませんし、文章読まずに画像だけみたら、何の記事かわからないぐらいです^^;でも、ここまで跡形ないとは、時間の経過を感じますね
by コスト (2007-11-08 01:20) 

sak

絶対素人ではわからないですね。
それにしても素敵な風景...空が青い(^^
by sak (2007-11-08 06:00) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■xml_xslさん
nice! ありがとうございます。

■Krauseさん
nice! ありがとうございます。

■ひろ茶さん
分からないですよね~。
>色づき
アレ? ススキって、色変わるんでしたっけ??

■オデコさん
nice! ありがとうございます。

■miffyさん
nice! ありがとうございます。

■tooshibaさん
お、アイコン変えましたね。
師匠じゃないですよ~^^;
まだ基礎も分かってないんですから。
多分オイラが撮ってるところ見たら、プゲラ てなもんですよ。
>晴れ男
オイラのテクでお天気でないと、お話にならない写真しかとれないので、飛行場巡りのときは、晴れてるときしか行かないんですよ。そんなわけで去年は車中泊は1回しかできませんですた。

■コストさん
>何の記事かわからない
言われてみれば本当にそうですね~。
空港の記事なのに、今回はまったくヒコーキっぽくないですね。
>一体どこから
例えばこういうのがあります↓
日本滑空協会 http://www.japan-soaring.org/link/gp-club.htm
いくつかの組織、団体、個人がこういう一覧を作っていて、そこに載っている滑空場も片っ端から行ってみよう、と思って今回行ってみたら・・・という感じでした。

■letterwritingdayさん
nice! ありがとうございます。

■kenjiiさん
nice! ありがとうございます。

■sakさん
土手からは死角になってて広くなっている部分も見えないですし、地元の方に尋ねなければ絶対分かりませんでした。
>空が青い
土手にいたら、おじいさんが大きな声で歌いながらやって来て、「今日はいい天気になったねぃっ♪」とニコニコ顔で言われました。
by とり (2007-11-08 06:55) 

masa

知らない人にとっては見つけるのが難しいですね。
畑の写真やススキの写真見ていると
とてものんびりとしたいいところに思えてきます。
by masa (2007-11-08 19:32) 

とり

masaさん
>のんびりとしたいいところ
本当にそんな感じでした。
人もいいんですよ^^
by とり (2007-11-08 21:17) 

カンクリ

もし宝くじにでも当たったら買い取って「マイランウェイ」にしたい衝動に駆られました。(笑) 勿論マイプレーンも購入して、マンツーマンで資格取って・・空と緑が綺麗なのでちょっと夢を見てみました。
by カンクリ (2007-11-09 14:52) 

この格納庫!
周りの環境といい、オイラの秘密基地にしたいです! (≧▽≦)b
嗚呼… 妄想が沸々と…
by (2007-11-09 21:33) 

とり

■カンクリさん
そんなことができたらいいですね~。(o ̄∇ ̄o)

■くずさん
>秘密基地
中にはあんなものやこんなもの・・・(o ̄∇ ̄o)ニヤ
by とり (2007-11-10 05:21) 

いやいや、「そんなもの」までありますよ (〃 ̄ー ̄〃)
by (2007-11-11 07:27) 

とり

■くずさん
アハハ、いつもオイラの上手を行くレスありがとうございます。

■赤と青さん
nice! ありがとうございます。

■CARRERAさん
nice! ありがとうございます。

■アスランマリオさん
nice! ありがとうございます。
by とり (2007-11-11 21:19) 

清水和雄

小生、秋田大学航空部OBで、平成15年まで教官をしておりました。事故云々はガセネタです。3年連続で1年生部員が残らず、最期の4年生が卒業した段階で休部状態となりました。このままでは多分廃部とならざるを得ないでしょう。格納庫にはASK21,13,Ka-8が休眠しております。昭和40年当時、全くのゼロの状態から何とか一人前のクラブに育て上げた年寄りから言わせると、今の学生に我々若い頃と同様の汗を流せと言う方が無理なのかも・・・・。
by 清水和雄 (2007-12-08 17:00) 

とり

清水和雄様
大変失礼致しました。
すぐに訂正させて頂きます。
現在は休部状態で、格納庫には今も機体が眠っているのですね。
最初期の方からの貴重な、そして親切な御指摘ありがとうございました。
歴史ある部の復活をお祈り致します。
by とり (2007-12-10 08:09) 

K

大学1年の時(昭和50年当時)、在部していました。1年で、やめた口です。部員のほとんどは鉱山学部(現 工学資源学部)でした。合宿が、実験なんかとと重なって、困ったものです。当時、紅一点で教育学部の女性がいたのですが、NHKの地元番組で紹介され、親にバレてしまい辞めてしまいました(笑)。
写真の格納庫は、昭和50年から使用開始ではないかと思います。合宿所(ごろ寝だったかな?)にもなっていました。紅一点は、合宿の時には、通って?いました。(誰かが向かいに行っていたのかも?)

グライダーは格納庫から堤防(土手?)を超えて、河川敷の滑空場まで、押して運びました。ウインチはジープで引っ張っていったと思います。
滑空場の草刈りは、当時からゴルフ愛好家の方と共存していたと思います。だだっ広いので、草刈りは大変です。土曜の午後とかに駆り出された記憶が...
練習の際は、着陸に入ったグライダーを後ろから追っかけて、主翼を捕まえるのに、滑空場を何往復もしました。意外に、凹凸があります。(今思うと、良く走ったものだ)
近くに、秋田空港があり、上がれる高さに制限があったと思いますが… 以下、内緒です。
by K (2010-09-07 22:06) 

とり

■Kさん
いらっしゃいませ。
青春の思いでですね~(*´∀`*)
当時の様子について貴重なお話をどうもありがとうございましたm(_ _)m
by とり (2010-09-10 20:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。