So-net無料ブログ作成
検索選択

車が時速1,000キロで走るには? ・1 [├クイズ]

 航空会社の主張

前の記事→で、

ヒコーキは「1人当たりの燃費」でなら、クルマと結構いい勝負ができる

と書きました。

さらに、航空機が排出する二酸化炭素は、全輸送機関の排出量からすると、わずか4.1%にすぎません。(ソースはこちら→

 

・ヒコーキは、普段我々が利用する自家用車と遜色のない燃費を実現している

・全体から見れば、ヒコーキの排出する二酸化炭素はごく少量である

これらの資料を航空会社はしばしばアピールします。

 

 鉄道会社の主張

しかし、ライバル会社(主に鉄道)はヒコーキに関してしばしば別の資料を取り上げます。

それは、鉄道を含む、他の交通機関と比べた二酸化炭素排出量。

各交通機関のエネルギー効率の比較の仕方はいろいろあるのですが、 

例えば、東京から大阪に移動するとして、各交通機関で1人当たりどのくらいの二酸化炭素を排出するか、という数字があります。

ヒコーキの場合、59.4kg なのに対し、

新幹線なら、たったの9.8kg!

東京から大阪への移動に新幹線を選ぶなら、二酸化炭素の排出をナント1/6に抑えることができるのです。

 

また、貨物輸送部門でも、

「1t の貨物を1km運ぶごとに排出される二酸化炭素量」で見ると、

自動車を1とした場合、

船なら1/4

鉄道なら1/8 で済むというデータもあります。

残念ながら、ヒコーキとの比較資料はみつけられなかったのですが、

自動車と大体似たり寄ったりと考えても、ヒコーキの劣勢は明らかです。

 

船の二酸化炭素排出量は、距離、規模で随分と数字が変わるのですが、

このように、環境の観点で見るならば、ヒコーキは自動車と共に劣等生グループです。

 

 オイラの主張 

なんでヒコーキは他の交通機関と比べてこんなに燃費が悪いのでしょう?

ヒコーキと他の交通機関で、何がそんなに違うのか??

 

・・・と考えてみると、ヒコーキと他の交通機関で圧倒的に違うのは、やっぱりスピードです。

オイラはヒコーキが好きなので、ヒコーキの弁護をさせていただければ、スピードを上げるには、ものすごくエネルギーが必要です。

では、スピードが速くなると、具体的にどの位エネルギーが必要になるのでしょう?

燃費にはどれ位影響が出るのでしょう?

 

前記事では車とヒコーキで燃費を比較しましたけど、時速100キロで走る車が、ヒコーキ並みの速度を出そうとしたとします。

ここでは話を分かりやすくするために、ヒコーキ並みの速度=1,000キロで話を進めます。

さて、車が時速1,000キロ出すためにはどのくらいの力が必要なのでしょう?

またまたクイズ形式にさせていただきました。

 

 


 

Q:時速100キロで走行する車が時速1,000キロ出すためには、出力を何倍に増やす必要があるでしょうか?

 

A:100倍 B:1,000倍 C:1,000倍以上

 

(ヒント:現実的にお考えください)


 

 

コメント欄にカキコしていただきますと、オイラが喜びます

正解者にはもれなく何も出ませんけど、よろしければお付き合いくださいませ。

続きは水曜日!


コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 17

chi-hiro

オイラが喜ぶだけならヤダ!(爆)
時速1,000キロってそんなん考えられへんけど考えました。ハハ
そら、物凄ぃ気~するから、やっぱりchihiroの「C」でヨロシコ!
by chi-hiro (2006-08-19 16:17) 

まさ

こんばんは^^
300km/hで走れるF1カーの推定出力は約800馬力とか・・・。100km/hで走る一般車は約100馬力と仮定するとなんとなく2の3乗になってます。ですから100km/hで走れるクルマが10倍の1000km/hで走行するには最低2の10乗分のパワーが必要になるのかと・・・。(なぜ2になるかはわかりません^^)ですから1024倍になるんで答えはCかな?・・・っと。1100~1200km/hで走行できる余力を備えとかないと、ギリギリのパワーしかなかったら1000km/h手前で加速の伸びが減ってしまうし車体各部にも負荷が掛かってしまいますから・・・
オトナの夏休みの宿題ということで^^
by まさ (2006-08-19 19:56) 

しまふくろう

自動車で時速1000km以上の速さを出せる
Thrust SSCはF-4ファントムのエンジンを
2基装備し、トータル馬力換算で12万馬力の
出力があるそうです。
2000ccクラスの乗用車が120馬力として
・B・の1000倍でおねがいします。
by しまふくろう (2006-08-19 21:29) 

マリオ・デ・ニ−ロ

A、BときたからCでと行きたいところですがアスランマリオはあくまでAで行きます。(笑)
by マリオ・デ・ニ−ロ (2006-08-19 21:40) 

ぷらぷら

うーん、たしか普通車の最高出力280馬力でNSXなんかは250キロは出せますからね、ヒントも引っ掛かるし、ここはAですかね。
by ぷらぷら (2006-08-20 00:39) 

ハイマン

はい! 感(勘でも可)ジニアの勘ピューターから出たのは
A 100倍です!
走行抵抗(転がり&空気抵抗)がおおよそ2乗で掛かって来るので
ザクッって考えるとこんな数字が勘ピューターから出てきました。
おいらの勘ピューター 私は信じますのでファイナル アンサー!
by ハイマン (2006-08-20 01:30) 

とり

皆様、本当にいろいろと考えていただいて・・・嬉しいです!

■ちひろさん
>オイラが喜ぶだけなら
アハハ、確かに!それじゃ、クイズ当たってますからちひろさんも喜んでください~☆chihiroの「C」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■まささん おはようございます
すごい。計算してますねぇ。「C」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■しまふくろうさん
そんなことする車が本当にあるんですね~!ビックリです。「B」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■アスランマリオさん
そういう読みはアスランマリオさんが初めてですね。さてどうなりますか・・・。
「A」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■ANAのSFCを目指してさん
NSXの数値からの割り出しですね。そうかー、そういう考え方もあるんですね。
「A」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■ハイマンさん
もしかして・・・ハイマンさんて、エンジニアさんなんですか?「走行抵抗」とか、「2乗」とか。すごいです!「A」でファイナル アンサー了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。
by とり (2006-08-20 08:53) 

とり

ここまで

A 3人
B 1人
C 2人
となりました。
by とり (2006-08-20 08:57) 

鯨(いさな)

ども!とりさん 【A】で御願いします。
100kmまではスムーズでもそれからが大変そうな気がします、特に俺の車は。
by 鯨(いさな) (2006-08-20 11:11) 

catenamas

僕もAでお願いします!
"E=ニ分の一笑む部位に上"という奴です!
by catenamas (2006-08-20 13:08) 

tooshiba

最低でも100倍必要なんですね・・・。
タイヤと路面の摩擦?抵抗?でロスが大きいってことでしょうか。速度域によって最適な乗り物が分かれるということですね。(輸送コストというか)
Aでいかがでしょうか?>希望的観測

追伸:当ブログへの頻繁なるご訪問ありがとうございます。
by tooshiba (2006-08-20 16:51) 

basashi

路面の摩擦抵抗を考えなければ”A”だと思うのですが、現実的にはそんな
に速く走れる車は無いと思うので、”D”の”その他”でしょうか。^^;
でも、普通の車の馬力を100馬力くらいとすると、ゼロ戦が1000馬力、
747が戦艦大和と同じ15万馬力なんて話を聞きました。
これだと、500馬力/人で飛んでることになっちゃいますねぇ。
ここはやはり”A”の100倍でお願いします。
by basashi (2006-08-21 00:57) 

とり

■鯨(いさな)さん
オイラの車もですよ。「A」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■catenamas さん
・・・珍しい公式があるんですね(笑 「A」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■tooshibaさん
>速度域
そう、それです。路面との摩擦も確かにありますよね。「A」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

■basashiさん
あー、ゴメンなさい!「現実的に」って、そういう意味じゃないんです~!
・・・って、わざとですよね? ( ´∀`)σ)∀`)
むむぅ、お持ちの情報からの類推というのがすごいです。「A」了解です。
コメント&nice! ありがとうございました。

ここまで

A 7人
B 1人
C 2人
となりました。
一気にAが増えました~。
by とり (2006-08-21 08:12) 

コスト

やばいやばい、明後日が締め切りですね。
現実的っていわれても・・ううむ。
わからないんで、Bでお願いします。

俺も燃費云々があっても、地元が陸の孤島だったので、飛行機依存なので、やっぱ飛行機が好きです。山も海の隔たりも関係ないとこが気に入ってます。
by コスト (2006-08-22 01:21) 

とり

コストさん
まだまだセーフですよ。お付き合いありがとうございますね。
Aが固まってるのに、そっちいきますか?「B」了解です。
コメントありがとうございました。

これで最終かな?
ここまで

A 7人
B 2人
C 2人
となりました。
by とり (2006-08-22 22:31) 

もりごん

摩擦抵抗や空気抵抗が無いなら100倍ですが
実際にはもっと必要そうな気がしますね。
とりあえずA。ちなみに下に時速800キロと
時速8000キロの"ニセ"動画を置いているので
体験してみてくださいませ。
http://morigon.jp/UltraSlowUltraFast/UltraSlowUltraFast.html
by もりごん (2006-08-25 21:36) 

とり

もりごんさん
いらっしゃいませ~ヽ(*´ヮ`)ノ
クイズの答えは8月23日の記事にアップしてありますので、よろしければご覧くださいませ。
時速800キロと時速8000キロの世界、体験させていただきました。
これ、スゴイですね。大阪から東京までノンストップなんでしょうか?
衝撃映像を見せていただき、ありがとうございました。
by とり (2006-08-26 14:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0