So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎(新大村)空港 [├空港]

 2004年11月 訪問 

長崎空港展望デッキから見たエプロンと滑走路。

分かりにくいが、向こうの丘に緑で「NAGASAKI」と見える。

こういうことをしている空港は結構ある。土地を造成し、滑走路を平らにした後の名残でしょうか?

 

 ボーディングブリッジと輪止めが外され、いよいよプッシュバック。

 

ANA B777-200。

どれもこれも似たような双発機ばかりがますます増え、見分けがつきにくくなっているが、

トリプルセブンは主輪が3軸タイヤなので分かりやすい。

あとは、シッポが縦長に閉じていることと、広いオデコ。

大径エンジンはトリプルセブンの大きな特徴の1つだが、周囲に比較するものがないとオイラはよく分からない。

 

 

プッシュバック中の大韓航空B737。

737は、垂直尾翼の前側の角度が下の部分で変わっているので見分けがつきやすい。

タキシングを始めた機に、作業員が一列に並んで手を振って最後にお辞儀をするのは日本だけの習慣で、

海外では作業員は作業が終わるとさっさと帰ってしまうらしい。この韓国機にも作業員は手を振っていた。

 

 この写真だとちょっと分からないけど、滑走路の先は海。

 

広々とした展望デッキ。 

 

 

大きな鐘が設置されている。特に説明文はなかったと思う。

 

管制塔

 

長崎空港は元々周囲七キロの箕島という島で、13世帯66人が暮らしていた。

島を利用した海上空港建設のため住民が移転し、昭和50年に完成。空港に行くには写真中央の970mの橋を渡る。

 

展望デッキから見た駐車場側。対岸が本土側。

1955年に旧海軍施設を利用して写真本土側に大村空港が発足した。

1975年、箕島を埋め立てて、世界初の海上空港として営業開始。本土側の旧大村空港は現在主に海自が使用している。

長崎空港の滑走路はB滑走路で、元祖の旧大村空港の滑走路がA滑走路。

2015/6/28追記:本土側のA滑走路は2011年12月15日付で防衛省に移管されました。国土交通省の当飛行場ページ(下記リンク参照)、沿革には、「平成23年 A滑走路廃止」と記されています。この情報は佐藤正孝さんから頂きました。佐藤正孝さんどうもありがとうございましたm(_ _)m 

こうしたいきさつのため長崎空港は、建設に携わった会社、開港当時の地元紙で「新大村空港」と表記されています。

 

珍しいレンガ色の建物。外観も特徴かある。

 

 

長崎空港:map  


        長崎県・長崎空港          

    ビュー:☆☆☆★★  

ターミナルビルの屋上のほぼ全面が展望デッキになっている。
空港の説明図あり。
周囲が海(大村湾)に囲まれているので眺めがよい。

 

    施設:☆☆★★★  

売店、レストランなどが充実している。空弁あり。特産品も多数揃えている。飛行機関係グッズなどは特になし。
施設の好感度は可もなく不可もなくという感じ。
駐車場は有料。

 

    マニア度:★★★★★  

特に発見できず。
海上空港という独特の景色くらいか?

 

    総合:☆☆★★★  

小島を埋め立てた海上空港。
ターミナルビルのデザインは、日本のどこに行っても似たり寄ったりだが、ここは建物のデザインといい、壁面の色といい、独特。屋上に大きな鐘があるのも特徴。でもそうしたロケーション、建物の外観以外はあまり印象に残らない空港だった。

長崎空港データ
設置管理者:国土交通省
3レター:NGS
4レター:RJFU
空港種別:拠点空港/国管理空港
運用時間:7:00~22:00
所在地:長崎県大村市箕島町
標 点:N32°54′49″E129°54′57″
標 高:2.5m
面 積:200ha
A滑走路:1,200m×30m(18/36) 
B滑走路:3,000m×60m(14/32)
航空管制周波数
・飛行場管制 
 長崎タワー 118.50 122.70 126.20
 長崎グランド 121.60
・進入・ターミナルレーダー管制
 長崎アプローチ 119.175 121.025
 長崎ディパーチャー 121.00
・航空路管制
 福岡コントロール(北九州セクター)118.90 132.90
・飛行場情報放送 
 長崎ATIS 126.85
・TCAアドバイザリー
 長崎TCA 121.175

沿革
1923年12月 海軍航空隊飛行場開場
1955年05月 民間大村飛行場になる
1960年04月 滑走路1,200m供用開始
1975年05月 大村飛行場沖に海上空港完成 長崎空港と改称
           滑走路2,500mX60m
1980年04月 滑走路延長3,000m
2011年12月 15日 A滑走路地区防衛省に移管
2016年05月 3階展望デッキ出入口の航空機展示スペースリニューアル

関連サイト:
長崎空港    
えあぽネット/長崎空港    
国土交通省大阪航空局/長崎空港   
Wikipedia/長崎空港   
ブログ内関連記事:長崎空港A滑走路地区(大村航空基地)     
国土地理院 1973年6月当時の写真(MKU732X C4 2) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   


コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

コメント 2

basashi

私の個人的な意見なのですが、東京-長崎って国内で一番お得感の無い
路線だと思っています。あと千円ちょっとプラスすれば那覇まで行くことが
できちゃいます。これは那覇空港を利用している航空会社への各種減税
処置によるものらしいですね。
そんなことを知ってか知らずか、ANAでは東京-長崎に国際線仕様の
747-400を1日2便飛ばしています。ANAの上級会員であれば、ビジ
ネスシートも事前予約で座席指定できちゃいます。
私は非上級会員でありビジネスシートを予約できなかったので、スーパー
シートを予約してファーストシートを利用しています。ファーストシートは完全
にフラットになるし、ほんと快適ですよ。
でも、羽田空港では100%バスゲートになってしまうので、ちょっと....
by basashi (2006-07-14 07:34) 

とり

basashiさん
すごい! 羽田~長崎線て高いんですね~。裏技情報ありがとうございます!
長崎に2年間お住まいだったのですね。
コメント&nice! &TB ありがとうございました。
by とり (2006-07-14 22:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。